能力研究


能力強化の基本

○+低で70まで、○+中で80まで、○+高で95まで強化可能。
研究での能力上昇の限界は20。
ただし、上限の頭打ちによって強化後の上昇が19以下の時は、もう一度強化出来る。
これを利用すれば最大24まで上げる事が可能。

例:元の能力が51で○+低を4回使用、低は70で頭打ちなので上昇は19、
よってもう一度○+中で75まで上げる事が出来る。

そこからは経験値を貯めて地道にあげていくしかない。
研究+経験値の能力上昇の限界は30。

能力研究ツリー



画像の数字は研究に要する月数。
隠し特技はランダムに5つ選ばれる。何が出るかはゲームスタート時に決定されている。
嚢中の秘計(公式の攻略情報配信)によると、隠し特技はその勢力が一番劣っている、不足している特技が選ばれるらしい。
ゲーム開始毎にランダムなため、出したい特技があるなら開始直後にセーブ→デモプレイ→寝る→再開で
埋まってる特技を確認、気に入ったらセーブしたデータではじめて、気に入らなかったらまたシナリオ選びなおす。あんまりやると萎えるけど…

隠し特技一覧

場所 特技1 前提1 特技2 前提2 特技3 前提3 特技4 前提4 特技5 前提5 特技6 前提6
武力イ 疾走 武力高 乱戦 槍兵A 勇将 槍兵A 掎角 連戦 闘神 連戦
武力ロ 戟神 弩兵B,連戦 弓神 (3回) 弩兵B,連戦 槍神 槍兵B,連戦 水神 弩兵B,連戦 心攻 (5回) 騎兵B
武力ハ 攻城 知力高,兵器A 神将 知力高,兵器A 騎神 兵器A 工神 兵器A 猛者 (5回) 兵器A
統率イ 長躯 金剛 楽奏 補佐,不屈 踏破 金剛 血路 (5回) 統率低 護衛 (5回) 不屈
統率ロ 飛将 (3回) 統率高,覇王 強行 統率高 藤甲 統率高 遁走 統率中 強運 統率中
知力イ 洞察 知力高 神算 (3回) 深謀 虚実 知力高 百出 (3回) 知力高 鬼門 知力高 工神 知力高
知力ロ 看破 魅力低,待伏 反計 (3回) 知力低,待伏 火神 知力中 鬼謀 (3回) 知力低,明鏡 連環 (3回) 魅力低,待伏
政治イ 徴税 繁殖 指導 (5回) 不屈,築城 風水 (5回) 築城 眼力 不屈,築城 祈願 築城
政治ロ 米道 政治高,発明 屯田 発明 仁政 発明 徴収 (5回) 政治高※ or 発明
政治ハ 屯田 造船,発明 or 造船のみ 仁政 (5回) 造船
参考資料:写真:San11editor
※実際には差はないが、矢印が政治高から延びる時と両方から延びる時がある。


養成回数

能力 回数
各種能力+(低) 5
各種能力+(中) 5
各種能力+(高) 3
各種適性 5
各種特技 3
覇王・論客・捕縛・深謀 1

評価

政治・魅力系

政治系ははずれがなく大抵お勧めであり、運搬、繁殖、能吏は安定して使える。
隠し特技も地味だが超安定であり、その後、必要なら統率系から名声を目指すのもいい。
政+自体の効果は非常に地味だが、最前線で内政をしがちな主力武将に使うのがいいだろう。
政治80(+中の上限)で文官の推薦ができるようになる。
軍師や謀臣の政治を上げて遠方の強力な未発見武将を引き抜こう。
研究の終点は群雄割拠系のシナリオでは、絶大な威力を発揮する論客だが、
残念ながら、研究する頃には停戦作戦があまり効果のない状況になっていることが多い。
また、性格が「冷静」の武将は舌戦ではあまり強くないことを考慮に入れて習得させる武将を精査しよう。

統率系

捕縛以外の特技がどうにも魅力的でない。
隠し特技さえも不振と言えるため、覇王狙いでない限り後回しでいいかも。
統+は主将になりそうな武将に付けるのがいいだろう。
ちなみに太守の統率が高いと、籠城戦で微妙に有利になる。

武力・適性系

強力は強力なのだが、よほどの人材難でない限り、適性A持ちの武将には困らないはず。
逆に人材難の勢力にとっては、最後の手段足り得る。
また、連戦・射程は非常に強力な特技であるし、水軍がBになると水上戦で火矢を撃てる点にも注目。
隠し特技は運良く出れば、強力なものばかりだ。
武+は発動が武力に依存する○将持ち武将に付けると良いだろう。
なお、兵器と水軍の適性は、イベントの都合から知力の高い武将に養成したい。

知力系

やや影は薄いが、知+自体と隠し特技は強力なので、じっくり育成したい場合は推奨。
知+は主将級のバカをフォローしつつ、計略系特技を持つ軍師系武将や論客持ちに付けていこう。
論客持ち武将が居るなら、いきなり研究するのも悪くない。ただし知+高研究完了まで2年半以上かかってしまうが。

魅力系

魅力系はあまり即効性は無い。
功績の高いそれなりの武将を補強し、廟・遺跡探索担当にするのもいい。
魅力が関係する特技の名声もちを強化するのも一つ。

補足

軍師系武将に官職を付けてしまうと、攻防が弱いくせに主将になってしまい、非常に困る。
官職を付けなければいいのだが(もしくは出陣時のみ官職を剥奪する)、統率/武力+で集中強化する手も有力だ。
ただしザコ中のザコには何を付けてもやはり弱い。
と言うか育ちきるまで気が遠くなるような時間がかかるので、そこそこの武将を強化したい。

コメント

  • 祈願の付与可能回数は5回ですよ。 -- (名無しさん) 2011-02-19 22:27:07
  • 能力研究で騎神と弓神が出たのですが、これはいい方なのでしょうか。
    ちなみに、騎神は馬騰プレイでやってるのであんまりいらないかなあ。 -- (名無しさん) 2011-03-06 22:41:08
  • ↑もちろん!難所取った後に踏破とか踏破とか踏破とか出るよりかなりラッキー!
    研究したルートに何も隠し無しとかね……。 -- (名無しさん) 2011-03-07 00:16:20
  • 神将と百出が同時出現しました -- (名無しさん) 2012-04-09 18:28:57
  • いいのが出ない -- (名無しさん) 2012-08-29 14:05:25
  • 飛将が出ない -- (名無しさん) 2013-02-24 07:48:54
  • 知イと武ハが研究できるようにならないんですけど、どうしてか教えてくれませんか?(長文失礼致しました。) -- (孫権もどき) 2014-12-17 18:10:58
  • ↑隠し特技が出ているなら研究できるはず。出てないなら研究できなくて当然ですが。 -- (名無しさん) 2014-12-18 02:08:19
  • 返答ありがとうございます。深謀、知+5高、兵器Aらを研究し終えたのに、出ないんです。 -- (孫権もどき) 2014-12-18 16:52:03
  • ↑隠し特技は必ずその場所に出るわけではないよ? -- (名無しさん) 2014-12-19 20:28:15
  • ↑の続き。隠し特技が出る箇所は全部で10箇所。そこからランダムで5箇所に出るようになっていてどこに出るかは新しいゲームを開始する度に変わる。 -- (名無しさん) 2014-12-19 20:30:46
  • そうなんですか。ありがとうございました~。 -- (孫権もどき) 2014-12-20 10:30:23
  • そういや掎角だけは出たことがねえな
    能力研究にあるのすら知らなかったわ -- (名無しさん) 2014-12-24 04:14:10
  • 甘寧と張遼、覇王付けるならどっちがいいですかね~? -- (孫権もどき) 2014-12-27 09:58:08
  • 適性的には甘寧が勝り、能力値的には張遼が勝るのですが、覇王をつけるならどっちが重要なのか、教えてください。 -- (孫権もどき) 2014-12-29 19:51:18
  • 甘寧と張遼どっちも手に入れて覇王を研究した後ならゲーム中盤以降ですな。正直どっちでもクリアに問題はないので趣味だけでは。信愛や一族の多い張遼が有力だけど、どっちを重用した構成になっているかによると思う。 -- (名無しさん) 2015-01-02 15:30:11
  • 能力研究で研究可能な能力をすっとばしてその『隣』を研究できる裏技
    (コンシューマー限定?)

    例)『政+5低』をすっとばして(研究せずに)『築城』を研究したい場合
    1.『政+5低』にカーソルを合わせ、決定ボタンを押すのと同時(直後)に方向キーの右を押す。
    2.『政+5低』の能力を研究してよろしいですか?で『はい』『いいえ』を選択・決定する。
    3.成功した場合、『政+5低』にあったカーソルが『築城』に移動する。

    カーソルが移動するのが一瞬で見づらいが、勢力の能力研究で成否を確認することができる。
    試す前にセーブしておけば失敗してもやり直せる。
    うまくやれば短期間で上位能力を習得できる。 -- (名無しさん) 2016-08-20 15:40:48
  • 「能力すっ飛ばし研究」って隣あってさえいればいいのな
    不屈→築城→(鉄壁の右隣りの)能吏 まで12か月・・・かなり助かるけど一度やるともう真面目に研究できないw

    -- (名無しさん) 2016-12-09 15:14:25
  • 「能力研究で研究可能な能力をすっとばしてその『隣』を研究できる裏技」の応用技
    この裏技を使えば、一度、研究して武将に覚えさせた能力を再度研究できる。
    例えば、「捕縛」を研究し覚えさせた後で、再度「捕縛」を研究することが可能。
    そして、その「捕縛」を別の武将に覚えさせることができる。
    再度研究する期間は必要なので、希少な能力に応用すれば、便利。 -- (名無しさん) 2017-04-30 21:18:38
  • 最悪だわ、いくらでも修行にだせると思ってたのに合計20までなのか。これはすごく後悔したのでどなたか編集に詳しい方は回数が決まっていることを見やすいところに赤色にしたり大きくしたりと強調して書いていただきたい。こんな思いは自分で終わりにしたいです。よろしくお願いします -- (名無しさん) 2017-07-07 19:53:13
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
合計 -
オンライン -
昨日 -
今日 -
■ メニュー
FAQ
| └ Q&A
内政
| ├ 技巧研究
| ├ 能力研究
| └ 武将育成例
戦争
| ├ 兵科
| ├ 一騎討ち
| ├ 支援攻撃
| └ ダメージ検証
小ネタ


■ 武将データ
史実武将(簡易版)
| ├ ア行
| ├ カ行
| ├ サ行
| ├ タ行
| ├ ナ~ラ行
| ├ 詳細版(wiki外)
| ├ 能力値
| | └ 素質盛衰表
| ├ 血縁
| └ 親愛・嫌悪
├ おまけ武将
| ├ いにしえ武将
| ├ 水滸伝武将
| └ CS版限定武将
都市別未発見武将
マスクデータ







更新履歴

取得中です。




サイト左上の画像は登録済みユーザーのみに使用許諾されたものです
(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.