唐咨

トウシ

列伝

呉の武将。
演義 】 257年、魏の諸葛誕が反乱を起こすと、孫綝の命を受けて援軍に向かうが、魏軍に包囲され降伏。呉に残した家族は孫綝に殺害される。263年、鍾会が蜀に進攻する際、登州と莱州(東莱郡)で艦船の調達に当たった。
正史 】 魏の利城郡で郡民が反乱を起こした時、首謀者となる。しかし、曹丕の討伐軍に敗れ、呉に逃亡。左将軍まで昇進した。257年、魏で反乱を起こした諸葛誕の救援に駆けつけるが魏軍に捕らえられ、司馬昭から安遠将軍に任ぜられる。呉に残された家族は無事だった。

能力値

統率 武力 知力 政治 魅力 総合 軍事能力
統+武 統+武+知
素質 61 71 50 52 61 295 132 182
順位 366 202 460 407 350 317 291 308
偏差値 51.6 56.4 45.7 48.0 50.8 51.2 54.3 52.2
成長期 普通 普通 普通 普通 普通 - - -
能力持続 短い 短い 短い 短い 短い - - -

兵種

槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍
適性 A C B C C A
部隊 攻撃 防御 攻撃 防御 攻撃 防御 攻撃 防御 攻撃 防御 攻撃 防御
67 58 50 49 54 49 57 43 50 36 64 52
順位 120 222 283 407 160 310 282 387 263 395 61 166
偏差値 58.9 54.6 52.8 48.5 56.7 51.7 52.5 48.8 53.9 48.9 61.3 56.0
部隊攻撃力/防御力は技巧研究を全て終えた時点での値。兵器は木獣、水軍は闘艦。

特技 : 造船

艦船生産日数半減

マスクデータ

相性 出身地 起用 戦略傾向 地元執着 義理 野望 漢室 生年 登場 没年 死因 性格 音声 口調
132 青徐 任意 地方統一 臨機応変 2/5 3/5 2/3 196 225 265(70歳) 自然死 剛胆 剛胆 普通

舌戦

得意話題 保有話術
大喝 詭弁 無視 鎮静 逆上
道理

親愛・嫌悪

状態 武将名
唐咨が親愛する武将 なし
唐咨が嫌悪する武将 なし


シナリオ

シナリオ 年齢 身分 所在 勢力 忠誠 爵位・官職 功績値 配偶者 義兄弟
S1 184年 1月 黄巾の乱 - 未登場 下邳 - - - 0 - -
S2 190年 1月 反董卓連合 - 未登場 下邳 - - - 0 - -
S3 194年 6月 群雄割拠 - 未登場 下邳 - - - 0 - -
S4 200年 1月 官渡の戦い 5歳 未登場 下邳 - - - 0 - -
S5 207年 9月 三顧の礼 12歳 未登場 下邳 - - - 0 - -
S6 211年 7月 劉備入蜀 16歳 未登場 下邳 - - - 0 - -
S7 225年 7月 南蛮征伐 30歳 一般 江夏 孫権 98 - 1000 - -
S8 251年 1月 英雄集結 - 一般 寿春 毌丘倹 99 - 0 - -
S9 198年 1月 呂布討伐戦 3歳 未登場 下邳 - - - 0 - -
S10 203年 1月 袁家の戦い 8歳 未登場 下邳 - - - 0 - -
S11 217年 7月 漢中争奪戦 22歳 未登場 下邳 - - - 0 - -
S12 187年 4月 何進包囲網 - 未登場 下邳 - - - 0 - -
S13 191年 7月 序を制する者 - 未登場 下邳 - - - 0 - -
S14 251年1月 女の戦い 未発見 北海 - - - 0 - -


  • 魏呉両国を往復した武将ゆえ、義理は抑え気味。
    特技は貴重な造船なのだが、肝心の知力に難があるのがつらい。
    錬兵所を有効活用するなど、工夫が必要だろう。
    -- (名無しさん) 2010-09-17 11:25:24
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
合計 -
オンライン -
昨日 -
今日 -
■ メニュー
FAQ
| └ Q&A
内政
| ├ 技巧研究
| ├ 能力研究
| └ 武将育成例
戦争
| ├ 兵科
| ├ 一騎討ち
| ├ 支援攻撃
| └ ダメージ検証
小ネタ


■ 武将データ
史実武将(簡易版)
| ├ ア行
| ├ カ行
| ├ サ行
| ├ タ行
| ├ ナ~ラ行
| ├ 詳細版(wiki外)
| ├ 能力値
| | └ 素質盛衰表
| ├ 血縁
| └ 親愛・嫌悪
├ おまけ武将
| ├ いにしえ武将
| ├ 水滸伝武将
| └ CS版限定武将
都市別未発見武将
マスクデータ







更新履歴

取得中です。




サイト左上の画像は登録済みユーザーのみに使用許諾されたものです
(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.