秘書コレクション @ 黒Wiki Tips


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Tips


気付いたことの覚え書き






秘書


  • 秘書にはバリエーションがある
    • 髪型4種、色2種の組み合わせで、1秘書8種類のバリエーションがある
    • NとN+、RとR+、SRとSR+はそれぞれ同じ秘書だが、NとN+それぞれ8種、計16種になる
    • バリエーションの通し番号は、図鑑で以下の配置になる
A1 A2 B1 B2
C1 C2 D1 D2
  • 攻撃力・防御力に個体差はない
    • 同じカードならバリエーションが異なる場合でも同じ成長、ステータスになる
  • 成長傾向
    • LvUP時の攻撃力・防御力(たぶん事務も)の上昇傾向
    • 早熟型
      • Lv1→Lv2の上昇が一番高く、Lv2→Lv3はLv1→Lv2の約半分
      • Lvが上がるにつれ、徐々に上昇値が減る
      • ゲーム開始序盤に使いやすい
    • 平均型
      • Lv1→Lv2の上昇値が一番高く、Lv2→Lv3はLv1→Lv2の約半分
      • Lv2以降、上昇値は同じ
      • 安定して育つため、中盤におすすめ
    • 晩成型
      • Lv1→Lv2の上昇値が一番低い
      • Lv2以降、徐々に上昇値が増える
      • 最大値だけ見て強いからと序盤から育てるのはおすすめしない
      • 強キャラが多く、Lvカンスト前提となる終盤には必須
  • "+"付き秘書の特性(一部例外あり)
    • キャラクターは同じ(ID、コスト、プロフィールなど)だが、バリエーションは異なる
    • 能力値が無印の1.2倍?(攻撃*1.2、防御*1.2というわけではないようだ)
    • 売却価格が無印の1.2倍
    • Nには特殊能力を所持する秘書がいないが、N+は数名が所持している
    • RとR+で特殊能力が異なる場合があり、Rのほうが特殊能力が強い場合もある
    • SRでは最強の秘書も、SR+に進化合成すると評価が変わることがある

合成


  • 素材選び
    • 必要コストが高いほど成長率がよい
    • 属性をベースと合わせると成長率がよい
    • ベースと同じ秘書を合成すると成長率が良い
  • 宝石系秘書
    • 必要コストが111〜666と莫大
    • バトルでは使えないが、合成素材としてとても優秀
    • R宝石秘書(ルビー秘書、エメラルド秘書、サファイア秘書)は、同タイプなら500%保証?
  • 合成大成功
    • 一定の確率で合成大成功になり、1.5倍成長する
    • 210%(+70%)という表記なら本来の140%に大成功ボーナスが70%追加されている
  • 進化合成
    • 同SR秘書を2枚合成することでSR+に進化する
    • "+"補正により能力値が大幅に強化され、スキルも変化する
    • 合成時のSR秘書のLvにより、合成費用が大きく異なる(Lv1同士だと600,000マニー以上、Lv60同士で5,000マニー以下)
  • 合成のコツ
    • 素材をLv4〜6まで上げてから育てたい秘書に合成するとコスパが良い
    • コスト3程度を素材にするなら、タイプ不一致3枚合成でだいたいLv4になる
    • コスト8ならタイプ一致2枚合成で大成功なしでもだいたいLv4になる
  • スキル合成
    • 同じ名前の特殊能力を所持する秘書を合成すると、特殊能力レベルが上がることがある
    • 特殊能力は★1〜★3までは比較的あがりやすく、★4以降は非常に成長しづらい。
    • 特殊能力が★4の秘書を合成すると、ほぼ必ず特殊能力Lvが上がる
    • ★1*4で★2〜4を作り、★3*2で★4を作る
    • 以後、特殊能力Lvをあげたい秘書に★4を合成すると効率がよい

バトル


  • デッキ構成
    • バトルで場に出せるカードは自デッキから最大10枚
    • 仲間からレンタルすると最大11枚
    • 仲間からレンタルすると、8時間経過しないとレンタルできない
    • ゲーム開始時に選択したタイプと同じ秘書は、初期で5%の補正を受ける
    • レンタルカードも自タイプ補正や特技の効果を受ける(レンタルカードの特技が発動するかは不明)
    • デッキは優先度>能力値の順に自動構成され、攻撃/防御それぞれで異なる
    • 秘書リストで確認できる攻撃値/防御値は、タイプ補正や特殊能力補正を含まない
  • バトル
    • 勝利時/敗北時のマネーは、事務力で増減する
    • 自分よりLvの低い相手にバトルをしかけると、おしおきを受けて強制敗北になることがある
    • おしおきが発動するのはLv差が10以上の場合?ただし発動率は非常に低い
  • 秘書選択のコツ
    • 序盤:攻撃/防御コストが低く、10人並ばない間は、コスト単位能力が高い秘書を選ぶとよい(かも)
    • 中盤:10人並ぶようになったら、初期能力の高さ、成長が早熟型/平均型の秘書を主力にする
    • 終盤:高コストの秘書が10人並べられるなら、最大能力値が高い秘書を優先する
  • 自身のタイプと同じ属性の秘書は、バトル時に能力値が5%上昇する。コンプボーナスで強化値を5%から強化できる
    • ※カード一覧等で表示されている値は、上記補正適用前の値
  • 計算式
    • 秘書最終能力値 = 秘書能力値 * (属性ボーナス + 図鑑ボーナス) * モチベーション補正
    • モチベーション補正 = 0.9 + (ハート数 * 0.05)
      • モチベーションがハート2個で100%、ハート4個で110%になる

書類


  • 各シリーズ6種の書類をコンプすると、レアカードとステータス割り当て+3が貰える。
  • 貰えるカードは3種類の中から1つだけ選べる。
  • 図鑑コンプ特典は、ガチャでも出る模様
  • 書類は、属性ごとに出る色が決まっていることが多い。
    • セクシー:Ⅰ、Ⅱ(レッド、ゴールド)
    • 癒し:Ⅲ、Ⅳ(グリーン、ピンク)
    • 知性:Ⅴ、Ⅵ(ブルー、シアン)

自己強化


  • 自身の能力値ポイントを取得できるのは以下の5ケース
    • 書類コンプ:+3
    • LvUP:+3
    • 仲間増加:+5
    • バリエーションコンプ:+1
    • クエストクリア:+1
  • 「仲間解除」を行うとペナルティで能力値が下がる
    • 1日につき最初の1回だけ-5、2回目以降は-6
  • 割り振り
    • 自身からバトルをしかけないのであれば、攻撃コストに振らなくてもよい
    • 敗北率を減らすため、序盤から防御多めに振る方が色々と安定するかも
    • 敗北など目をくれず、ひたすらミッションを走る体力型もいる
  • 仲間の最大数は [ 10 + ((Lv - 1) / 2) ] → 2LvUPごとに1人増やせる
    • Lv01:10 (能力値最大+50)
    • Lv11:15 (能力値最大+75)
    • Lv21:20 (能力値最大+100)
    • 〜〜〜〜
    • Lv71:45 (能力値最大+225)
    • Lv81:50 (能力値最大+250)
    • Lv91:55 (能力値最大+275)
    •  :

モチベーション


  • 24時間に一度、あなたの秘書達を"癒す"ことが出きる。
    • 一度癒すと24時間は不調にならなくなる。
  • モチベーションは4つの状態がある。
    • 不調・・・収益ダウン、秘書攻防ダウン(おそらく5%)、特技発動率ダウン
    • 普通・・・普通
    • 好調・・・収益アップ、秘書攻防アップ(おそらく5%)、特技発動率アップ
    • ときめき・収益アップ、秘書攻防アップ(おそらく10%)、特技発動率アップ
  • モチベーションは癒した後の経過時間によって増減する。
    • レア度によって、または癒す前のモチベーションによって変化があるかは調査中。(情報求む!)
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|