穂ノ村 桃花


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

穂ノ村 桃花
ほのむら ももか

初代当主、桜花の長女。おにぎりが好き。
赤い髪に日に焼けた肌、琥珀の瞳の弓師。

縁側でおにぎりとたくあんを食べながらお茶を飲むのが好きだった。
おっとりのんびりした天然娘。可愛いものが大好きで、一族の集合絵図の額縁を
カワイイ☆花がらにするといってきかず、初代と二代目の時の絵図額縁がとってもファンシー。
妹の葎花をこの上なく可愛がっており、彼女を二代目当主にと初代に密かに口添えしていた。


父親 黒曜斎 影彦
母親 桜花