|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2011年12月21日/生き残る力

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
特記事項なし。深宮は今日も深宮なりに平和だ。

久々に黒機と対峙させてもらい、ついに一度も
倒されることなく制限時間を乗り切った。

だが、修行を進める何かを掴むことはできなかった。
そんな俺にトモエは戦闘中に何かを掴んでもらっては困る、と
釘を刺してきた。

意味がわからないので尋ねると
逆に今まで力を開眼してきたのは
ほとんど戦闘中だったのではないか、と聞かれた。
思い返せば緋狩の技で応用的なものは
ほとんど戦いの中でコツを掴んだ気がする。

トモエは得心したかのように俺は緋狩の技を
正確に説明することは出来ないでしょう、と
身も蓋もないことを言ってきた。

緋狩の技を使えるのは、俺の生き残るための力なのだそうだ。

結局、何か肝心なところははぐらかされてしまった。


カテゴリ: [普通] - &trackback- 2011年12月21日 00:18:26

#blognavi

更新履歴

取得中です。