|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2012年03月10日/地獄極楽塩

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
食卓のほうで悲鳴が上がり出てみると流馬が悶絶していた。
どうやらあの怖ろしく辛い特製塩を普通の塩と間違えて使用したようだ。

美味い、辛い、死ぬとうわ言を繰り返す奴を引き取ってもらうため
ノルンに連絡し、ついでに原因となった調味料の試食をしてもらった。

評価は面白いというものだった。
亜鳥に利権を押さえられる前に契約しないかという誘いがあったので
流通に乗せることのできるレベルのものだと言ってもらえたようで

元が失敗作であることを考え何だか微妙な心地だった。

契約はとりあえず保留しておいた。
独占という形をとる必要はないと思えたからだ。

ちなみに今日の表題は流馬のうわ言から頂戴した。
奴は時折間違ってはいないが酷い命名をするな。


カテゴリ: [普通] - &trackback- 2012年03月10日 00:10:23

#blognavi

更新履歴

取得中です。