|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2012年04月29日/即死寸前間一髪

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
シフトを半日ずらしてもらって完徹で働いた甲斐はあった。
今日代わりに通しで働いてくれるヤオにも最大の感謝をしなければ。

というか対象がピンポイントで竜殺しの御技を使うなど
報告書にもなかったし想像だにできなかった。

直感に従って無理をしなければ李刻は今頃死んでいただろう。
奇異を鋭く捕えるための地下荒行は成果が出てきているのかもしれない。


カテゴリ: [事件] - &trackback- 2012年04月29日 00:24:42

#blognavi

更新履歴

取得中です。