|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2012年05月02日/苦境でこそわかる

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
アカネと叢雲がいてくれて本当に助かっていると素直に思う。
このフル回転の状況でさらに家事と中州での書類仕事が重なれば
流石に俺もどうにかなっていたかもしれない。

二人がサポートしてくれているから俺もいろいろなことができる。
彼女だとか伴侶だとかとは全然違うが
一人じゃないということは危機的状況下だけではなく
こういう日々の暮らしでも大切だと感じられる。

俺は本当に馬鹿で情けない男だ。
今日こそは少しは眠ろう、あの二人に心配かけるのも悪いからな。


カテゴリ: [普通] - &trackback- 2012年05月02日 00:19:27

#blognavi

更新履歴

取得中です。