|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2012年05月09日/王たる素質

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
久々に兄妹三人で食事。
なぜか兄に律華さんと暁がついてきた。
どうやら護衛らしい。
兄はその理由を誤魔化したが後から二人に事情を聞き
兄が最近命を狙われていることを知った。

いつの間にか唐須を自陣に取り込んでいたり
すでに黒幕の特定は終わり、勢力の切り崩しを始めていたり
お人好しだけではない兄の姿がそこにあった。

敵は叩くのではなく、味方にするのでもなく
ただ敵でなくすための方策を考える。
結果、味方になろうがなるまいが、敵でなくなればそれでいい。

禍根は残ろうとも、自身の力を削ることなく脅威を排除する、
俺の兄はそういう戦いをする男のようだ。

こういうのを王器というのだろう。
俺には一生身につかないものだ。


カテゴリ: [約束] - &trackback- 2012年05月09日 00:22:17

#blognavi

更新履歴

取得中です。