|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2012年07月29日/服を買いに行く服がない

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
昨日の思いつきをセラに話すと大いに喜んだ後
急に愕然とした顔になり、一気に表情が沈んでいった。

理由を聞くと、随分前に俺が言っていた
目立たない恰好をしないと表を歩くのにも苦労するな、という
発言を思い出したのだという。
まさかと思い問いかけると、案の定目立たない服をまだ持っていないとのことだった。

とりあえずフリーサイズの服を誰かに買ってもらって、
それから自分で納得いくものを買いにいけばいいとアドバイスしたが
自分のセンスに自信がないようで、困った顔をしていた。

とりあえず昴か悟、あるいはマコトか楯あたりに協力を頼んでみようという
話に纏めておいた。

俺も自分のセンスには自信はない。
前にも書いたが流行など知ったことか、という人種だからな。


カテゴリ: [普通] - &trackback- 2012年07月29日 02:04:36

#blognavi

更新履歴

取得中です。