|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2012年10月17日/一問去ってまた一問

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
仕事帰り、たまたま終業時間が同じだったエルティナと昼食を食べた。

彼女と別れた帰り道の途中でふと疑問が頭にうかんだ。
ラスティは流馬が置き去りにしか過去の鳴海流馬だったようだ。
ならば、以前過去の鳴海流馬の性格設定を持って目覚めたとされた
エルティナは一体誰の性格が反映されて目覚めたのだろうか。

何事にも我関せずという感じだが頼みごとは嫌な顔もせず進んで行う。
好戦的なようでヴァルキリーの中では最も時と場所に気を使うグループに入る。
変わったこと、新しいこと、自分にできないことを知るのが好きだ。

何にせよ自分以外の黒歴史を知る人間はほぼいないのだから
簡単に調べられるようなこともないだろう。
瑣末な問題でもあるしこの件はよほど暇にならない限り放置することにする。


カテゴリ: [普通] - &trackback- 2012年10月17日 00:41:35

#blognavi

更新履歴

取得中です。