|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2012年12月23日/戦う自由人達

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
双神との接触を終えたライラックが合流してきた。
勇者と魔王という性質上十拳との激突は必至だと思っていたが
どちらからも戦いをしかけようという気配はなかった。

ライラックに話を聞くとなんでもないことのように
世界を滅ぼす要素も支配しようとする野心もない
ただありのまま生きているだけの存在に敵意は持てない
と言っていた。

もしかすると十拳のほうも同じように考えているのかもしれない。

自分の意思以外の何者にも縛られない二人だからこそ
何か通じ合うものがあるということなのだろうか。

俺にはたぶん死ぬまで理解できない。

精霊石は一つできた。


カテゴリ: [来訪] - &trackback- 2012年12月23日 00:12:07

#blognavi

更新履歴

取得中です。