|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2013年01月06日/事情露見

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
ルセリアに今回の一件がばれ、泣かれた。
やはり自分のために俺が傷つくのが我慢ならなかったようだ。
わかっていたからこそ黙っていたのだが。

申し訳ない気持ちと同時に、とても嬉しいと感じた。
ルセリアも自分の身よりも俺の身を大切に思ってくれているのだ。
俺達は互いに、互いのことを思いあっている。
これからもこうして互いを案じてすれ違い、怒るのだろう。
それはとても、良いことのように思えているのだ。

不在の嫌味を病み上がりの仕事初めにぶつけるトモエには理解できないだろうな。


カテゴリ: [普通] - &trackback- 2013年01月06日 01:18:54

#blognavi

更新履歴

取得中です。