|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2005年12月14日/黄金来訪

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
記入者、叢雲蒼
 佐箔黄金が来た。
 主人、紫音が彼女の同系機「暁」と交戦し、その場にライラックと
いう者が乱入、光と共に消えたという。
 独自に世界中をくまなく捜索した結果、
主人はこの世界には存在しないという結論に達したため、
世界の狭間である深宮に戻ってきたらしい。
 ここにもいないことを知ると異世界に渡る方法を求め、
彼女は早々に中州を後にした。
 私には主人以外の人間への連絡報告義務はない、がこういった
情報は神宮寺も欲していると考えられるので、皆が頻繁に目を通す
ここに記しておく。


カテゴリ: [来訪] - &trackback- 2005年12月14日 00:00:45

#blognavi

更新履歴

取得中です。