|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2006年01月05日/中州全滅

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
3日前、金髪の男が訪ねてきた。
紫音の行方を知っていると言い、仁虎の引渡しを要求してきた。
交渉は当然決裂し、戦闘に突入した。

結果は惨敗だった。

戦いは終始こちら有利ですすんでいたが、最後の一瞬に世界が暗転した。
意識を失う直前に見たのは無傷のまま事務所に入っていく男の姿だった。
みんな生きてはいた。しかし、仁虎は奪われてしまった。

こんなことで、紫音にたどり着けるだろうか。


カテゴリ: [事件] - &trackback- 2006年01月05日 01:11:29

#blognavi

更新履歴

取得中です。