|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2013年05月18日/爪切りに大鉈

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
久々に突発的な侵魔事件の現場に出動。
李刻も鈴も連れずに一人で対処したが呆気なさすぎる解決だった。

巫女さんい報告すると中州にもそろそろまた新人を送り込んだほうが
いいかもしれないという反応を返された。
細かな事件に対処するには少々中州出張所全員の実力が
勝ちすぎている状態になりつつあるためだ。

過ぎた力を奮いすぎればそこに大きな破滅をもたらす渦が
できる可能性が高くなる。
今の中州には丁度良い実力のウィザードを派遣する能力はないのだ。

俺もそうなのだがもはや李刻も現場を積む成長株から
いざという時に機能する戦力になりつつあるのだろう。

まあ、それでも俺は現場に出たいんだがな。


カテゴリ: [事件] - &trackback- 2013年05月18日 00:57:38

#blognavi

更新履歴

取得中です。