|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2006年08月27日/深宮に戻る

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
2ヶ月ぶりに戻る。そういえば、もう夏も終わり。

かび臭くなってたらやだなと思ってたけど、思ったほど荒れてない。
管理をお願いしたカシギさんに感謝。
おかげでみんなも今日はゆっくり休めるだろう。

私もひとまずゆっくりしよう。
たまった日誌は明日から書き足すことにして。

でもちょっとだけ、書いておこう。
誰かが勝手に書き足したのを、収集つけるのは面倒だし。

ルセリアが紫音の失踪を知らせに現れて、私たちは紫音を再び探すことにした。

紫音を追いかけるには、私たちの手はあまりにも限られていた。
中でも一番困ったのは、情報。そして『世界を渡る力』。

世界を渡る方法はいくつか心当たりがあった。
アンゼロット様にお願いするのもひとつの手だったけど。
でも、<第八世界> から渡った後、他の世界に渡ったり帰ってくるためには自由に使えることが理想的だった。

情報については、関係者をあたるしかない、そういう結論だった。
異世界からやってきた人々・・・そこにはエミュレイターも含まれるだろうけど、
足を使って集めるしかないから。

今日はこの辺で。また明日から書き足し始めよう。
次の旅立ちまで、そう永くも休めないし。


カテゴリ: [追記] - &trackback- 2006年08月27日 23:55:39

#blognavi

更新履歴

取得中です。