|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2010年01月19日/かなり厳しい戦力

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
昨日今日と調べたが、意外に深宮には戦える人材が少ないことがわかった。
自警団や深大、その附属とかの教師陣などを調べてみても
ロキやライラックについていける人物はほとんどいないようだった。
これであの被害で抑えられたのは奇跡だとしか言いようがない。
決斗か中州の誰かが倒れたら序盤で終わっていた可能性もあるくらいだ。

その一方でそれなりに戦える人材ならある程度揃うこともわかった。

読んでいると後半の苦戦は結界の弱体化が大きく絡んでいる可能性が高い。
俺は考えた作戦を二人に相談した。
師匠に殴られた。博士は賛成のようだった。

反論せずに殴るってことは、人道的に間違っているが、理には適っているということだ。
あとでどうなるかはともかく、俺はある程度の作戦を決めた。


カテゴリ: [普通] - &trackback- 2010年01月19日 22:21:14

#blognavi

更新履歴

取得中です。