|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2010年01月29日/愛のない修羅場

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
二班と三班が出撃、特に被害はなかった。
というかよほど厄介な敵でない限り、この面子でそうそう負けはないと思いたい。

ただ今日も俺の周りでジン、琴、刹那、絆、ポン刀メイド、金執事、譲が五月蝿かった。
いい加減自己満足のために人を使うのはやめろと怒ってしまった。

俺が彼女らから感じていた感情は
ジンは縄張り意識、琴は刷り込み、刹那は依存心、絆は御節介、
ポン刀メイドは負い目、金執事は使命感、譲はなんだろう、性欲?、
とにかく恋とか愛とかでないことだけはたしかだった。
恋愛なんて俺には関係のない話だが、どいつもこいつも勝手すぎる。

と思っていたがやはり俺のことを考えてくれていることに違いはないと
日誌を書いていて気づいた。今は少し心無い言葉だったと反省している。
怒るにしてももっと言葉を選ぶべきだった。

書き終えたら謝罪回りだ。

追記:譲だけはどうにもならない、無理


カテゴリ: [終末] - &trackback- 2010年01月29日 23:30:27

#blognavi

更新履歴

取得中です。