|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2010年02月14日/終わらない戦い

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
本来なら今日が、オメガが現れこの戦いが終わる日のはずだった。
結界は低出力ながらも安定している。そちらの心配はなさそうだが、
昼まで待ってもオメガは現れなかった。

かわりに現れたのは小さな女性型エミュレイターで、アインスが遭遇した。
ロコと名乗ったそれは、俺達に遊びを要求してきた。
他にも有象無象が散発している状況だったので詳しいことはよく
わからないが、負ければかなりプラーナを持っていかれると
いう話だった。一人四回以上の負けは死に繋がりかねない。
また、その遊びで勝利したからといってロコが滅びるわけでもなく、
非常に不毛な消耗を強いられることとなりそうだった。

シェルが遊びを無視して撃破を試みたが、結果は酷いものだった。
なんなく一撃でロコを葬った。ロコは戦闘を苦手とする、というか
非常に弱かったらしい。今までの敵では最弱だと博士は言っていた。
だが倒した後に地面に転がっていたのはシェルのほうだったらしい。
精密検査が必要な程破壊されていた。

リンもまた戦線離脱を余儀なくされた。こちらは遊びの際にイカサマを
やらかして罰ゲームを食らったらしい。直立姿勢でやめてやめてと呟く
オブジェとなっている。ロコは二五〇時間程で治るから反省したらまた
遊ぼうと言っていたらしい。

正直倒す手段がわからない。ゲームが鍵になるのか、それとも他に秘密があるのか。
今はアイラが相手をしている。子供は苦手だが子供みたいなののあしらいは
苦手じゃない、と言い残して彼女の戦いに身を投じたのだ。
チームの仲間を傷つけられた責任を感じていたようだった。
ロコの相手は一旦アイラに任せ、俺達は他の殲滅と突破口探しに専念した。


カテゴリ: [終末] - &trackback- 2010年02月14日 23:36:41

#blognavi

更新履歴

取得中です。