|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2005年08月12日/刹那の一撃

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
変なおっさんが刀持って暴れてたので鎮圧した。
どうも妖刀だったようだ。なかなか強かったのに道具の力かよ。
簀巻きにして警察に突き出しておいた。イノセントの処分は面倒だからな。

戦闘中にまたしても投げナイフ。師匠の仕業じゃなかったのか。
ま、ナイフで倒せないとそろそろ気づくだろう。
はやく目の前に現れてくれねーかな。そっちのほうが手っ取り早いし。

師匠が来てるので夕食は和食を作った。師匠以外にはやはり不評だ。
俺の味覚がおかしいのだろうか。優作はうまいと言ってたのに。


カテゴリ: [事件] - &trackback- 2005年08月12日 02:28:44

#blognavi

更新履歴

取得中です。