|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2010年09月26日/混沌のパーティー

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
アースガルドのメンバーと三木や自警団、学校の連中がほとんど面識がないというので
中州の庭で立食パーティーを行った。昨日連絡した師匠も旦那さん連れて来てくれた。

しかし、悟が魔王を呼び出し、ファシアが空のネコ缶を優作に投げつけたあたりから
おかしくなった。

衝子がルージュ化し暴れ、止めに入った昴に律華が横槍を入れる。
魔王と自警団が衝突しかけ、双方にアグニーの砲撃が降り注ぐ。
ガングリルが琴を空中高く放り投げ、それを空中でルセリアが受ける。
混乱しすぎて理解の範疇を超えたとアレースが逃げてくる。

結局トモエの一言で場はおさまり、解散となった。

俺は最後まで紅蒼メイド、金執事、譲、李刻、三池の七人で料理を作ったり運んだりしていた。
疲れたが充実した気分だ。三池の料理の上手さには驚いた。

まあいろいろあったがパーティー自体は概ね成功だったと思う。
トモエの放った「聞き分けのない人から順にもぎります」という言葉は気にしないことにした。


カテゴリ: [来訪] - &trackback- 2010年09月26日 23:59:04

#blognavi

更新履歴

取得中です。