|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2011年09月05日/本当の鬼ごっこ

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
本土から戻った後、公園でのんびりしていると紅い月の発現。
警戒していると複数人の魔王を連れた悟がやってきた。
ウィザードに見つかると即戦闘になるような危険な魔王が混じっているため
あえて一般人を遠ざける処置を施しているそうだ。

一応深宮の保全を目的に駐在している俺にそれを言うのはどうかと思うが
まあ今は危険がないそうなので穏便に済ませておくことにした。

サオレは本当に良い魔王なのだと再認識した。
本気で殺しにかかってくる鬼ごっこは洒落にもならない。
肝心の悟は笑いながら見ているだけで参加していないというのが最悪だ。
後で確認するとどうやら強めの写し身が本気で遊んでも壊れない人物として
俺に白羽の矢をたてたそうだ。いい迷惑である。

途中で蠅の女王とロンギヌスの仮面部隊が乱入してきて大混乱になった。

公園はいつから憩いの場としての機能を失ったのだろう。


カテゴリ: [来訪] - &trackback- 2011年09月05日 00:19:33

#blognavi

更新履歴

取得中です。