|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2011年09月11日/彼女の私情

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
アースガルドのアホ共は一度壊れればまともになるのだろうか。

流馬に呼ばれてアースガルドに行くと弾輝とリサが何か言い合っていた。
リサは俺を見つけると、こともあろうに俺が自分の彼氏だと弾輝に言い放った。
その後弾輝はシィルにも声をかけていたがシィルも今は俺と付き合っていると言い出した。
俺と弾輝は事態の理解が追いつかず混乱。
弾輝はとりあえず俺が悪いということにしたらしく殴りかかってきた。
事態鎮圧にトモエが乗り出してくるまで約三十分追い回された。
あげくトモエがナンパした弾輝を潰しながら今は男では俺くらいにしか興味がないと
言って弾輝を精神的にも死亡させていた。

頼むから俺に関係ないところで変な火種をあちこちばら撒くのはやめてくれ。

ちなみに流馬は特に用事もなく俺を呼び出したらしい。
ストレスでおかしくなりそうだから仕事を代わってくれと言われたので丁重にお断りした。
まったく迷惑な話だ。


カテゴリ: [普通] - &trackback- 2011年09月11日 00:32:09

#blognavi

更新履歴

取得中です。