|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

業務日誌/2011年09月16日/衝撃の告白

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
海岸で衝子が呆然と立っていたので声をかけるとオーバーリアクションが帰ってきた。
あまりに取り乱しているのでまた優作が女の子にちょっかいを掛けられたのかと
考えていると衝子が泣きそうな顔で相談事をもちかけてきた。

どうやら俺と会う少し前にその場所で悟に告白されたらしい。
全然考えていなかったのでどう返事をしたらいいのかわからないと言っていた。

よく考えて自分の望む答えを出すといいと当たり障りのない言葉を言っておいた。
すぐに返事は出さないほうがいい、と念を押しておいた。

衝子には言わなかったが相手が護ではなく悟だというのが引っかかる。
あいつの行動原理は恋じゃない。あいつは魔王への普遍の愛を貫くため
人の恋を捨てた人間のように感じていた。

やはり何か裏があると思う。明日問い詰めてみよう。


カテゴリ: [普通] - &trackback- 2011年09月16日 00:27:40

#blognavi

更新履歴

取得中です。