1章補足


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※各シナリオ等の、はゆきさんからの補足です。

  • サンドレイン周辺
 タイムとリトさんの話です。『家族と絆』をテーマとしてネ
タ出ししました。
公式の人物紹介、タイムの『この笑顔は誰がためか 誰のため
に何が出来るか』ってのがちょっと関わってきます。
タイムは物心ついたころには両親が行方不明、戦乱の中で生ま
れた子供だったので、どうしてもそこにちょっとだけ負い目を
感じています。
そしてリトに育ててもらったので、感謝しているぶん『迷惑を
かけてはいけない』という思いもあり、なんとか自分だけは笑
顔で居よう、と。
でも、リトはそんなこと望んではいない。とにかく、彼に幸せ
になってほしい。
互いに互いの幸せを願う、微妙にすれ違った『血のつながらな
い親子』なのです。

  • グリーンスカイ周辺
 ミルラの話ですね。
ミルラには過去、恋人と弟が居て、彼自身も有能な妖精使いで
あり、町の炭鉱で妖精を使役して手伝いをしていました。
しかし、ある日恋人と弟を炭鉱内に連れてきて、分かれて行動
いたとき落盤事故が発生、ミルラは道を知っていたためすんな
り逃げられたのですが、他の炭鉱の労働者、つまり『町』の人
間が恋人と弟を置き去りにしたため、2人とも死んでしまいま
す。
ミルラはそれから町の人間を恨むようになり、心境の変化から
上手く妖精を呼び出せなくなってしまいます(妖精はこころの
澄んだ人間にしか呼び出せないんですです)。
まあ、実際のところ弟は生きてたわけですが。クロちゃんこと
クロノス君ですね。
んーまあそんなかんじで・・・