※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

丸山製作所
本店:東京都千代田区内神田三丁目4番15号

【商号履歴】
株式会社丸山製作所(1937年11月1日~)

【株式上場履歴】
<東証1部>1977年3月1日~
<東証2部>1961年10月2日~1977年2月28日(1部に指定替え)

【合併履歴】
1999年10月 日 株式会社丸山製作所中四国販売

【沿革】
昭和12年11月 丸山商会(明治28年創業)を法人組織とし、東京都千代田区神田鍛冶町二丁目1番地7に株式会社丸山製作所を設立し、防除機並びに消火器の製造販売を開始
昭和21年1月 稲毛工場を開設
昭和29年6月 日本クライス㈱を設立(現・連結子会社)
昭和31年4月 消火器の販売会社として丸山商事㈱を設立(現社名 マルヤマエクセル㈱、現・連結子会社)を設立
昭和36年10月 株式を東京証券取引所市場第二部に上場
昭和37年10月 刈払機の製造販売を開始
昭和42年1月 刈払機の製造を日本クライス㈱に移管
昭和42年5月 本店を東京都千代田区内神田三丁目4番15号に移転
昭和43年3月 東金工場を開設し、消火器の製造部門を移管
昭和45年11月 工業用機械の製造販売を開始
昭和46年11月 建設機械の製造販売並びに管工事の設計施工請負を開始
昭和48年11月 不動産賃貸業を開始
昭和51年12月 消防施設工事の設計施工請負を開始
昭和52年3月 株式を東京証券取引所市場第一部に上場
昭和53年3月 稲毛丸山ビル(不動産賃貸業用)竣工
昭和60年4月 中国四国地方の販売拡大のため丸山フンムキ販売㈱の全株式を取得し、商号を㈱丸山製作所中四国販売に変更
昭和60年10月 消火器の製造会社として丸山工機㈱を設立(現・連結子会社)
昭和61年2月 米国の販売会社としてマルヤマU.S.,INC. を設立(現・連結子会社)
昭和61年11月 西日本地区の物流の合理化のため西部丸山㈱を設立(現・連結子会社)
昭和64年1月 東日本地区の物流の合理化のため東北丸山㈱を設立(現・連結子会社)
平成3年7月 エンジン製造会社として㈱マルテックスを設立(現・連結子会社)
平成4年2月 欧州での事業展開のためホルダーGmbH & Co.の全持分を取得
平成8年3月 ホルダーGmbH & Co.の全持分を売却
平成9年4月 稲毛工場を閉鎖、生産機能を東金工場に移転集約し、東金工場から千葉工場に名称変更
平成11年10月 子会社㈱丸山製作所中四国販売を吸収合併
平成15年12月 香港丸山有限公司を設立(持分法非適用関連会社)
平成18年8月 香港丸山有限公司を清算