日機装
本店:東京都渋谷区恵比寿三丁目43番2号

【商号履歴】
日機装株式会社(1968年11月30日~)
日本機械計装株式会社(1961年5月~1968年11月30日)
共和紙工株式会社(1950年3月7日~1961年5月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1971年2月1日~
<大証1部>1971年2月1日~2003年10月12日(上場廃止申請)
<東証2部>1961年10月2日~1971年1月31日(1部に指定替え)
<大証2部>1962年12月1日~1971年1月31日(1部に指定替え)

【合併履歴】
1961年5月 日 日本機械計装株式会社

【沿革】
昭和25年3月 共和紙工株式会社設立
昭和28年12月 ミルトン・ロイポンプの販売および火力発電所用ボイラ水質調整計画を主要業務として特殊ポンプ工業株式会社設立
昭和31年5月 東京都渋谷区豊沢町に本社および工場完成、本店移転
昭和34年10月 特殊ポンプ工業株式会社の商号を日本機械計装株式会社に変更
昭和35年11月 東村山工場(ポンプ工場)完成
昭和36年5月 株式額面金額を変更するため、共和紙工株式会社が日本機械計装株式会社を吸収合併(ただし、実質上の存続会社は日本機械計装株式会社)
昭和36年10月 東京証券取引所市場第二部上場
昭和37年12月 大阪証券取引所市場第二部上場
昭和38年12月 制御関連機器・計器類の輸入販売部門設置
昭和42年8月 人工腎臓装置の販売開始
昭和43年10月 東京都渋谷区恵比寿に本社屋建設、本店移転
昭和43年11月 商号を日機装株式会社に変更
昭和46年2月 東京および大阪証券取引所市場第一部指定
昭和48年10月 Nikkiso Deutschland GmbHを設立(現Nikkiso Pumps Europe GmbH・連結子会社)
昭和49年9月 静岡工場(医療器工場)完成
昭和52年10月 東村山工場を東村山製作所と改称、流体機器工場および計装工場設置
昭和56年8月 静岡工場に炭素繊維複合材料開発プラント建設、CFRPなどの製造販売開始
昭和59年10月 静岡工場を静岡製作所と改称、医療器工場および電子工場設置
昭和60年10月 日機装東北医工株式会社を設立(現・連結子会社)
昭和62年1月 炭素繊維複合材料開発プラントを新素材工場と改称
昭和63年10月 日機装リューキテクノ株式会社を設立(現・連結子会社)
平成2年6月 日機装M.E.S.株式会社を設立(現・連結子会社)
平成3年7月 日機装テクニカ株式会社を設立(現・連結子会社)
平成7年1月 Nikkiso Medical GmbHを設立(現・連結子会社)
平成7年4月 金沢製作所完成
平成10年12月 東村山製作所R&Dセンター総合館設置
平成12年1月 Microtrac, Inc.を設立(現・連結子会社)
平成12年12月 Nikkiso Vietnam MFG Co.,Ltd. を設立(現・連結子会社)
平成15年10月 大阪証券取引所市場第一部上場廃止