※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

岩田塗装機工業

【商号履歴】
岩田塗装機工業株式会社(1957年4月~1963年10月岩田塗装機工業株式会社に合併)

【株式上場履歴】
<東証2部>1961年10月2日~1963年9月14日(岩田塗装機工業株式会社に合併)

【沿革】
大正15年5月 岩田製作所創業、スプレーガン、小形コンプレッサの製造販売を開始。
昭和5年12月 社名を岩田噴付塗機械製作所と変更。渋谷区向山町に店舗工場を移転。
昭和15年5月 合資会社に改組し、社名を合資会社岩田噴霧塗装機製作所と変更。
昭和27年8月 横浜市港北区南綱島町に、工場を建設。
昭和32年4月 岩田塗装機工業株式会社を設立し、合資会社岩田噴霧塗装機製作所の事業を継承。
昭和36年8月 株式を東京証券取引所市場第二部に上場。
昭和37年1月 塗装設備部を新設し、塗装設備分野に本格的進出。
昭和37年10月 横浜市港北区新吉田町にコンプレッサ一貫工場建設。
昭和38年10月 額面変更のため形式上の存続会社である岩田塗装機工業株式会社(登記上の設立年月日は昭和23年6月2日)に吸収合併される。