トヨタ車体
本店:愛知県刈谷市一里山町金山100番地

【商号履歴】
トヨタ車体株式会社(1953年6月~)
刈谷車体株式会社(1945年12月~1953年6月)
トヨタ車体工業株式会社(1945年8月31日~1945年12月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1949年5月16日~2011年12月28日(トヨタ自動車株式会社と株式交換)
<名証1部>1949年5月16日~2011年12月28日(トヨタ自動車株式会社と株式交換)

【沿革】
昭和20年8月 トヨタ自動車工業株式会社から分離独立し、資本金900万円をもってトヨタ車体工業株式会社設立
昭和20年12月 刈谷車体株式会社に社名変更
昭和24年5月 株式を東京・名古屋の各証券取引所に上場
昭和28年6月 トヨタ車体株式会社に社名変更
昭和32年1月 刈谷第1工場完成
昭和34年11月 刈谷塗装株式会社(現在株式会社東海特装車、現・連結子会社)設立
昭和36年7月 協和興産株式会社(現在トヨタ車体精工株式会社、現・連結子会社)設立
昭和39年11月 富士松第1、2、3工場完成
昭和40年6月 乗用車ボデーの生産開始
昭和42年9月 商用車ボデーの生産開始
昭和43年8月 富士松第4工場、技術1号館完成
昭和49年2月 本社事務館完成(本社移転)
昭和49年6月 富士松第5工場完成
昭和49年9月 エース産業株式会社(現・連結子会社)設立
昭和55年7月 技術2号館完成
昭和60年4月 三河設備株式会社(現・連結子会社)設立
昭和62年12月 刈谷第5工場完成
平成2年4月 株式会社トヨタ車体研究所(現・連結子会社)設立
平成4年7月 当社シート機能部品部門をトヨタ車体精工株式会社に移管
平成5年11月 株式会社フカヤ工業の株式を追加取得し、子会社とする
平成5年12月 いなべ工場完成
平成7年4月 インドネシアに合弁会社スギティークリエーティブス株式会社(現・連結子会社)設立
平成9年7月 台湾に合弁会社春翔欣業株式会社(現・連結子会社)設立
平成11年7月 連結子会社の株式会社フカヤ工業と関連会社の株式会社津田鈑が合併し、新たに株式会社津田鈑を存続会社として商号を東海部品工業株式会社(現・連結子会社)に変更
平成12年4月 株式会社エル・エス・コーポレーション(現・連結子会社)を設立
平成12年10月 有限会社イナテック(現在株式会社イナテック、現・連結子会社)を設立
平成12年12月 刈谷工場西地区(ハイエース工場)閉所
平成15年3月 技術本館完成
平成16年1月 タイに合弁会社タイオートコンバージョン株式会社(現・連結子会社)を設立
平成16年10月 アラコ株式会社の車両事業部門と統合。統合によりライフクリエイション株式会社、株式会社ライフサポートの2社(現・連結子会社)を承継
平成16年12月 台湾に合弁会社台湾豊田車体特装車株式会社(現・連結子会社)を設立
平成17年9月 インドネシアに合弁会社トヨタオートボデートーカイエクストゥルージョン株式会社(現・連結子会社)を設立
平成17年11月 マレーシアにトヨタオートボデーマレーシア株式会社(現・連結子会社)を設立