※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

新立川航空機
本店:東京都立川市高松町1丁目100番地

【商号履歴】
新立川航空機株式会社(1952年11月~)
立飛工業株式会社(1951年11月~1952年11月)
タチヒ工業株式会社(1949年11月15日~1951年11月)

【株式上場履歴】
<東証2部>1961年10月2日~2012年1月12日(株式会社レヴァーレと立飛企業株式会社、立飛開発株式会社が全部取得)

【沿革】
昭和24年11月 企業再建整備法により、立川飛行機株式会社(現、立飛企業株式会社)の現物出資により、タチヒ工業株式会社として設立。現物出資された設備の内、立川製造所(現、立川工場)は米軍接収使用中のため、接収外の砂川江ノ島工場(現、江ノ島工場)等設備により、鈑金関係各種製品の製造販売業務を開始。
昭和26年11月 立飛工業株式会社に商号変更。
昭和27年11月 新立川航空機株式会社に商号変更。
昭和31年11月 石川島重工業株式会社と業務提携。
昭和36年10月 東京証券取引所市場第二部に上場。
昭和38年10月 駐車装置の生産開始。
昭和48年6月 米軍に接収されていた立川製造所(現、立川工場)が返還され、自社使用分を除く設備により不動産賃貸業務を開始。
平成17年3月 駐車装置事業の廃止。
平成19年3月 立川工場内の製造部門を江ノ島工場へ集約。