※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大和証券グループ本社
本店:東京都千代田区大手町二丁目6番4号

【商号履歴】
株式会社大和証券グループ本社(1999年4月26日~)
大和証券株式会社(1943年12月27日~1999年4月26日)

【株式上場履歴】
<東証1部>1970年2月2日~
<大証1部>1970年2月2日~
<名証1部>1970年2月2日~
<東証2部>1961年10月2日~1970年2月1日(1部に指定替え)
<大証2部>1961年10月2日~1970年2月1日(1部に指定替え)
<名証2部>1961年10月2日~1970年2月1日(1部に指定替え)

【合併履歴】
1944年7月 日 吉川証券株式会社
1943年12月27日 藤本証券株式会社
1943年12月27日 株式会社日本信託銀行

【沿革】
昭和18年12月27日 「藤本証券㈱」と「㈱日本信託銀行」が対等合併し、「大和証券㈱」を設立。
昭和19年7月 「吉川証券㈱」を合併。
昭和23年10月 証券取引法による証券業者登録。
昭和24年4月 東京証券取引所に会員として加入。
昭和34年12月 「大和証券投資信託委託㈱」設立。
昭和36年10月 当社株式を東京、大阪、名古屋の各証券取引所市場第二部に上場。
昭和39年12月 ニューヨークに「大和セキュリティーズ アメリカ Inc.」設立。
昭和43年4月 改正証券取引法による総合証券会社として、大蔵大臣より免許を受ける。
昭和45年2月 当社株式を東京、大阪、名古屋の各証券取引所市場第一部に上場。
昭和45年8月 「大和土地建物㈱」設立。
昭和45年12月 香港に「大和証券国際(香港)有限公司」設立。(現「大和証券SMBC香港リミテッド」)
昭和47年6月 シンガポールに「DBS・大和セキュリティーズインターナショナル Ltd.」設立。(現「大和証券SMBCシンガポールリミテッド」)
昭和48年6月 「大和投資顧問㈱」設立。(現「大和住銀投信投資顧問㈱」)
昭和50年8月 「大和コンピューターサービス㈱」設立。(現「㈱大和総研」)
昭和56年3月 ロンドンに「大和ヨーロッパリミテッド」設立。(現「大和証券SMBCヨーロッパリミテッド」)
昭和57年4月 金地金の売買、売買の媒介、取次及び代理並びに保管業務を開始。
昭和57年8月 「日本インベストメントファイナンス㈱」設立。
昭和58年6月 保護預り公共債を担保として金銭を貸付ける業務を開始。
昭和58年10月 「大和ファイナンス㈱」設立。
昭和59年4月 譲渡性預金及びコマーシャル・ペーパーで外国において発行されたものの売買、売買の媒介、取次及び代理業務を開始。
昭和60年6月 譲渡性預金の売買、売買の媒介、取次及び代理業務を開始。
昭和61年4月 円建銀行引受手形の売買、売買の媒介、取次及び代理業務を開始。
昭和61年6月 ロンドンに「大和ヨーロッパ ファイナンス Ltd.」設立。(現「大和セキュリティーズトラストアンドバンキング(ヨーロッパ)plc」)
昭和62年11月 国内で発行されたコマーシャル・ペーパーの売買、売買の媒介、取次及び代理業務を開始。
昭和63年1月 「大和ビジネスサービス㈱」設立。(現「㈱大和証券ビジネスセンター」)
昭和63年9月 有価証券指数等先物取引、有価証券オプション取引及び外国市場証券先物取引並びにその媒介、取次及び代理業務を開始。
昭和63年11月 抵当証券の販売の媒介及び保管業務を開始。
平成元年6月 金融先物取引業を開始。
平成2年3月 ニューヨークに「大和アメリカ Corporation」設立。
平成2年4月 当社株式をロンドン、アムステルダム、パリ、ルクセンブルグ、フランクフルト、チューリッヒ、ブリュッセルの各証券取引所に上場。
平成2年6月 ロンドンに「大和ヨーロッパ プロパティ plc」設立。
平成5年8月 「大和インターナショナル信託銀行㈱」設立。
平成5年11月 MMF・中期国債ファンドのキャッシング業務を開始。
平成6年3月 小口債権販売業を開始。
平成6年10月 金銭の相互支払に関する取引(金利スワップ)業務、金利先渡取引業務を開始。
平成6年12月 アムステルダムに「大和証券アジアホールディング B.V.」設立。(現「大和証券SMBCアジアホールディング B.V.」)
平成7年6月 商品投資販売業を開始。
平成8年6月 情報提供・コンサルティング業務、金銭債権等の売買、売買の媒介、取次及び代理業務の開始。
平成9年2月 投資事業組合契約の締結又はその媒介、取次及び代理業務の開始。
平成9年5月 事業組合への出資の媒介、取次及び代理業務の開始。
平成11年1月 台北に「大和全球証券股份有限公司」設立。(現「大和國泰証券股份有限公司」)
平成11年4月 「大和投資顧問㈱」、「住銀投資顧問㈱」、及び「エス・ビー・アイ・エム投信㈱」が合併し、「大和住銀投信投資顧問㈱」発足。ホールセール証券業務を「大和証券エスビーキャピタル・マーケッツ㈱」へ譲渡、同社営業開始。リテール証券業務を(新)「大和証券㈱」へ譲渡、同社営業開始。(旧)「大和証券㈱」はグループ会社の支配・管理を目的とする持株会社となり、「㈱大和証券グループ本社」へと商号変更。当社株式のアムステルダム、ルクセンブルグの各証券取引所における上場を廃止。
平成11年5月 当社株式のチューリッヒ証券取引所における上場を廃止。
平成11年10月 「大和ヨーロッパリミテッド」(パリ、フランクフルト、ジュネーブ及びバハレーンの欧州・中近東各支店を含む)並びに「大和証券アジアホールディングB.V.」(子会社である香港、シンガポール、オーストラリア、台湾及びフィリピン(合弁会社)の各証券現地法人を含む)を、「大和証券エスビーキャピタル・マーケッツ㈱」へ移管。
平成12年4月 「大和ファイナンス㈱」のカード事業を分離し、「㈱大和カードサービス」へ営業譲渡、同社営業開始。「大和ファイナンス㈱」が「日本インベストメント・ファイナンス㈱」と合併、「エヌ・アイ・エフベンチャーズ㈱」へと商号変更。「大和インターナショナル信託銀行㈱」全株式を住友信託銀行㈱ヘ譲渡。
平成13年4月 「大和証券エスビーキャピタル・マーケッツ㈱」がさくら証券㈱から営業全部を譲受け、「大和証券エスエムビーシー㈱」へと商号変更。
平成14年3月 エヌ・アイ・エフベンチャーズ株式をジャスダック市場に上場。
平成14年9月 「大和土地建物㈱」のグループ事業用資産管理業務を「大和プロパティ㈱」へ吸収分割。
平成16年10月 「㈱大和カードサービス」のクレジットカード事業を「三井住友カード㈱」へ営業譲渡。ダブリンに「大和セキュリティーズ トラスト ヨーロッパ リミテッド」設立。
平成17年10月 「エヌ・アイ・エフベンチャーズ㈱」が「SMBCキャピタル㈱」と合併、「エヌ・アイ・エフSMBCベンチャーズ㈱」へと商号変更。
平成18年2月 当社株式のユーロネクスト・パリにおける上場を廃止。
平成18年2月 当社株式のフランクフルト証券取引所における上場を廃止。
平成18年5月 「大和証券担保ローン㈱」を設立。
平成18年6月 当社株式のユーロネクスト・ブリュッセルにおける上場を廃止。
平成18年6月 当社株式のロンドン証券取引所における上場を廃止。