※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ツバキ・ナカシマ
本店:奈良県葛城市尺土19番地

【商号履歴】
株式会社ツバキ・ナカシマ(1996年4月1日~2007年8月1日TNNインベストメント株式会社に合併)
株式会社椿本精工(1968年6月1日~1996年4月1日)
椿本鋼球製造株式会社(1954年8月~1968年6月1日)
東洋鋼球製造株式会社(1939年1月~1954年8月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1988年3月1日~2007年5月17日(TNNインベストメント株式会社と株式交換=金銭交付)
<大証1部>1988年3月1日~2007年5月17日(TNNインベストメント株式会社と株式交換=金銭交付)
<東証2部>1961年12月1日~1988年2月29日(1部指定)
<大証2部>1961年10月2日~1988年2月29日(1部指定)

【合併履歴】
1996年4月1日 株式会社中島製作所

【沿革】
昭和9年1月 奈良県高市郡金橋村(現.橿原市)に東洋鋼球製作所として創業、鋼球の生産販売開始。
昭和11年6月 奈良県北葛城郡磐城村(現.葛城市)に工場を移転、合名会社東洋鋼球製作所を設立。
昭和14年1月 東洋鋼球製造株式会社に改組。本社を大阪市南区に設置。
昭和17年1月 本社を大阪市北区に移転。
昭和25年3月 東京営業所(東京都)を開設(現.東京事務所)。
昭和29年8月 椿本鋼球製造株式会社に商号変更。
昭和32年8月 本社を奈良県北葛城郡當麻町(現.葛城市)に移転、大阪営業所を開設(現在は本社に統合)。
昭和34年3月 大阪地区店頭に株式公開。
昭和34年9月 名古屋営業所(愛知県)を開設(現.名古屋事務所)。
昭和34年10月 ボールねじの生産販売開始。
昭和36年10月 大阪証券取引所市場第2部に株式上場。
昭和36年12月 東京証券取引所市場第2部に株式上場。
昭和42年6月 本社を大阪市北区に移転。
昭和43年6月 株式会社椿本精工に商号変更。
昭和44年3月 椿鋼球株式会社の株式を取得(現.連結子会社)。
昭和44年8月 奈良県大和郡山市にボールねじ専門工場として郡山工場を設置。
昭和55年11月 EDR(欧州預託証券)を発行、ルクセンブルグ証券取引所に上場(昭和58年3月廃止)。
昭和59年5月 スイス・フラン建転換社債発行。
昭和60年3月 スイス・フラン建転換社債発行。
昭和60年3月 ドイツ・マルク建転換社債発行。
昭和61年1月 椿鋼球株式会社の全株式を取得。
昭和63年3月 東京証券取引所市場第1部、大阪証券取引所市場第1部に株式上場。
平成元年3月 株式会社中島製作所と資本及び業務の提携。
平成2年4月 アメリカのHOOVER GROUP,INC.を買収し、HOOVER PRECISION PRODUCTS,INC.を設立(現.連結子会社)。
平成2年11月 株式会社中島製作所の株式を追加取得し、当社の子会社化。
平成7年5月 株式会社中島製作所との合併契約を締結(合併期日平成8年4月1日)。
平成7年6月 メキシコのBALEROS MEXICANOS SA de CV.(現.TSUBAKI-HOOVER MEXICO, S.A. DE C.V.)を買収(現.連結子会社)。
平成7年8月 本社を兵庫県尼崎市に移転。
平成8年4月 株式会社中島製作所と合併し、商号を株式会社ツバキ・ナカシマに変更。
平成11年1月 ハンガリーのDAEWOO MGM RTより鋼球製造部門を買収し、HPP MANUFACTURING HUNGARY KFT.(現.TSUBAKI-HOOVER HUNGARY LTD.)を設立(現.連結子会社)。
平成12年8月 本社を奈良県北葛城郡當麻町(現.葛城市)に移転。
平成14年2月 中国江蘇省に椿中島機械(太倉)有限公司を設立(現.連結子会社)。
平成14年8月 株式会社管理事業、株式会社鋼球事業、株式会社ボールネジ、株式会社ボールウェイ及び株式会社送風機事業を設立し全従業員が転籍(現.連結子会社)。
平成15年2月 ポーランドのZaklad Elementow Tocznych Krasnik Sp.Zo.o.(現.TSUBAKI-HOOVER POLSKA Sp.Zo.o.)を買収(現.連結子会社)。
平成18年3月 中国の重慶鋼球有限責任公司を買収(現.非連結子会社)。
平成19年5月 TNNインベストメント株式会社の完全子会社となる株式交換により東京証券取引所、大阪証券取引所上場廃止。