本店:東京都新宿区荒木町13番地の4

【商号履歴】
住友建設株式会社(1962年10月1日~)
別子建設株式会社(1950年3月1日~1962年10月1日)

【株式上場履歴】
<東証1部>1965年8月2日~2003年3月26日(三井建設株式会社に合併)
<大証1部>1965年8月2日~2003年3月26日(三井建設株式会社に合併)
<東証2部>1962年6月1日~1965年8月1日(1部指定)
<大証2部>1963年9月2日~1965年8月1日(1部指定)

【合併履歴】
1962年10月1日 株式会社勝呂組
1956年11月 日 近畿建設興業株式会社

【沿革】
住友建設株式会社の起源は元禄4年(1691年)に開坑された住友別子銅山において坑場等の各種設備工事や運搬道路工事に従事していたことに始まります。別子銅山は久しく住友家の直営でありましたが、昭和2年に株式会社となり住友別子鉱山株式会社と称し、昭和12年、住友鉱業株式会社と改称しました。昭和25年3月、終戦後の財閥解体の過程で、同社改め井華鉱業株式会社より、別子建設株式会社として独立しました。
昭和25年3月 別子建設株式会社設立、建設業法による建設大臣登録(カ)第374号の登録を完了(以後2年ごとに登録更新)
昭和31年11月 近畿建設興業株式会社を合併
昭和32年4月 本店を「愛媛県新居浜市」より「東京都新宿区」に移転
昭和37年6月 自社株式を東京証券取引所市場第二部に上場
昭和37年10月 株式会社勝呂組を合併、商号を住友建設株式会社に変更
昭和38年6月 西日本復興建設株式会社より営業権を譲受
昭和38年9月 自社株式を大阪証券取引所市場第二部に上場
昭和40年8月 自社株式を東京証券取引所及び大阪証券取引所市場第一部に上場
昭和46年7月 宅地建物取引業法による建設大臣免許(1)第961号の免許を取得(以後3年ごとに免許更新・平成10年より5年ごとに免許更新)
昭和48年12月 建設業法改正に伴い、建設大臣許可(特-48)第2503号の許可を取得(以後3年ごとに許可更新・平成9年より5年ごとに許可更新)
平成15年4月 三井建設株式会社に合併。

添付ファイル