※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

京三製作所
本店:横浜市鶴見区平安町二丁目29番地の1

【商号履歴】
株式会社京三製作所(1926年9月~)
東京電機工業株式会社(1917年9月3日~1926年9月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1949年5月16日~
<大証1部>1961年10月2日 *1

【沿革】
大正6年9月 商号を東京電機工業株式会社と称し、東京神田淡路町に創立し、医療用電気機器、電気測定器等の製作販売を開始。
大正10年 信号装置の製作販売を開始し、漸次この事業に転換する。
大正15年9月 商号を株式会社京三製作所と変更。
昭和3年1月 本社及び工場を現所在地に新設移転。
昭和20年9月 大阪工場を大阪市平野町に設置。
昭和21年10月 大阪工場所在地に大阪支社を設置。
昭和22年8月 京三精機株式会社を設立。
昭和24年5月 東京証券取引所市場第一部に上場。
昭和32年8月 インターナショナル・レクティファイアー会社(米国)との共同出資により、日本インターナショナル整流器株式会社(現 日本インター株式会社)を設立。
昭和36年9月 京三金属工業株式会社を設立。大阪証券取引所市場第一部に上場。
昭和37年12月 京三電設工業株式会社を設立。
昭和39年4月 京三興業株式会社を設立。
昭和45年6月 京三化工株式会社を設立。
昭和46年3月 台湾京三股份有限公司を設立。
昭和47年5月 京三エンジニアリングサービス株式会社を設立。
昭和51年3月 大阪支社を現在地に移設。
昭和58年7月 京三システム株式会社を設立。
平成2年1月 末吉事業所を設置。