※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シンニッタン
本店:茨城県高萩市上手綱3333番地3

【商号履歴】
株式会社シンニッタン(1990年4月1日~)
新日本鍛工株式会社(1953年1月~1990年4月1日)
東日本鍛工株式会社(1948年11月15日~1953年1月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2003年9月1日~
<東証2部>1962年8月2日~2003年8月31日(1部に指定替え)

【沿革】
昭和23年11月 資本金4百万円をもって神奈川県川崎市に東日本鍛工株式会社を設立、同時に旧日本鍛工株式会社川崎製造所を継承し鍛造品製造業を開始する。
昭和26年6月 筆頭株主として日産自動車株式会社が資本参加する。
昭和28年1月 社名を新日本鍛工株式会社に変更する。
昭和37年8月 東京証券取引所市場第二部に上場、建設用機材製造業を開始する。
昭和43年4月 愛知県新城市に鍛造品製造及び販売を目的に中部鍛工株式会社を設立(現・連結子会社)。
昭和45年3月 愛知県新城市に建設用機材製造及び販売を目的に中部工機株式会社を設立。
昭和51年11月 工業再配置促進法により川崎市より撤退し、本社及び鍛造事業部を茨城県高萩市へ移転し、また建機事業部を埼玉県浦和市へ移転する。
昭和52年11月 建機事業部を浦和市より茨城県結城市へ移転する。
昭和57年7月 東京都中央区に保険代理業を目的にニッタン商事株式会社を設立。
昭和58年8月 神奈川県相模原市にリース機材ステーションを建設する。
昭和59年10月 茨城県結城市の建機事業部建設機材製造部門をニッタン機材株式会社として独立。
昭和60年8月 茨城県水海道市に鍛工品の機械加工を目的につくば工機株式会社を設立(現・連結子会社)。
平成2年2月 社名を株式会社シンニッタン(英訳名:SNT CORPORATION)に変更する。
平成4年8月 神奈川県川崎市にビル管理業を目的に株式会社エスエヌティビルを設立(現・連結子会社)。
平成4年9月 茨城県下妻市にリース機材ステーションを建設する。神奈川県川崎市に賃貸ビルを建築する。
平成5年4月 東京都中央区にシーエスエヌ株式会社を設立(現・連結子会社)。
平成5年8月 神奈川県川崎市に賃貸ビル(SNT 第2)を建築する。
平成8年6月 タイ国ラヨン県に鍛造品製造及び販売を目的に合弁会社サイアム・メタル・テクノロジー社設立(現・連結子会社)。
平成8年9月 茨城県結城市に物流機器製造及び販売を目的にニッタン物流株式会社を設立。
平成9年10月 愛知県新城市に鍛工品の機械加工を目的に株式会社東海テクニカルセンターを設立(現・連結子会社)。
平成14年3月 ニッタン商事株式会社の社名を株式会社ジェイ・エム・ティ(現・連結子会社)に変更する。
平成15年9月 東京証券取引所市場第一部に指定変更となる。
平成16年4月 連結子会社ニッタン物流株式会社は、平成16年4月1日を合併期日として連結子会社中部工機株式会社及び連結子会社ニッタン機材株式会社を吸収合併し商号を株式会社エヌケーケー(現・連結子会社)に変更する。
平成16年5月 中国上海市に物流機器製造及び販売を目的に上海日鍛金属有限公司を設立(現・連結子会社)。