※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

田村電機製作所
本店:東京都目黒区下目黒二丁目2番3号

【商号履歴】
株式会社田村電機製作所(1946年11月~2004年4月1日)

【株式上場履歴】
<東証1部>1971年8月2日~2004年1月27日(田村大興ホールディングス株式会社に株式移転)
<東証2部>1962年9月7日~1971年8月1日(1部に指定替え)

【沿革】
昭和8年2月 通信機部品の製造・販売を目的に東京都港区において「田村電機商会」として創業
昭和14年2月 商号を「田村電機製作所」に変更
昭和21年11月 商号を「株式会社田村電機製作所」として株式会社に改組。東京都品川区に本社、山形県米沢市に塩井工場を設置
昭和22年4月 東京都目黒区に目黒工場を新設
昭和24年7月 本社および目黒工場を現在地に移転
昭和33年10月 日本電気株式会社および沖電気工業株式会社が資本参加
昭和35年12月 山形県米沢市に玉の木工場(現在の米沢事業場)を新設(塩井工場を統合)
昭和37年9月 東京証券取引所市場第二部に上場
昭和37年11月 神奈川県相模原市に相模原工場(現在の相模原事業場)を新設
昭和38年2月 大阪営業所を開設(現在の大阪支社)
昭和46年8月 東京証券取引所市場第一部に上場
昭和63年7月 山形県米沢市八幡原工業団地に用地を取得し第1期工事の工場建設を開始(平成元年8月工場稼働)
平成2年1月 山形県米沢市八幡原工業団地に第2期工事用地を取得
平成2年8月 上記工業団地に第2期工事の工場建設を開始(平成3年1月工場稼働)
平成3年8月 相模原事業場敷地内に新工場を建設し、近隣地区に分散していた子会社田村通信工業株式会社および株式会社田村技研の2社を集約して、通信機器・情報システム機器の一貫生産体制を確立
平成4年3月 東京都目黒区の本社別館を増設し、外部賃借事務所を統合化
平成5年10月 子会社田村電子工業株式会社はティノバ・システム株式会社と対等合併し、株式会社田村テクノ(現連結子会社)に商号変更
平成5年12月 子会社田村設備工業株式会社は株式会社田村技研と対等合併し、株式会社田村エンジニアリングに商号変更
平成6年11月 ISO9001認証取得
平成8年10月 子会社株式会社田村マイクロテックは田村精機工業株式会社と対等合併(合併後の商号は、株式会社田村マイクロテック)
平成10年7月 子会社田村フィールドサービス株式会社は田村マイベル販売株式会社と対等合併し、田村ビジネスシステム株式会社(現連結子会社)に商号変更
平成11年3月 相模原地区ISO14001認証取得
平成12年2月 米沢地区ISO14001認証取得
平成12年9月 子会社株式会社田村エンジニアリングは、田村通信工業株式会社および株式会社田村マイクロテックと対等合併し、株式会社ベネソル(現連結子会社)に商号変更
平成14年3月 社内カンパニー制および執行役員制度を導入
平成15年1月 子会社ユニオン電機株式会社(現連結子会社)の工機部門を会社分割して平成15年1月15日付で新設した株式会社コアタック(同社100%出資)(現連結子会社)に承継させ、同時に前期まで連結子会社であった株式会社ファインコムを同日付で解散し、その事業を株式会社コアタックに統合(株式会社ファインコムは、平成15年3月清算結了)
平成15年3月 ISO14001の認証について、東京地区を拡大登録し、当企業グループで取得