※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大同信号
本店:東京都大田区仲池上二丁目20番2号

【商号履歴】
大同信号株式会社(1949年12月20日~)

【株式上場履歴】
<東証2部>1962年9月24日~

【沿革】
当社は昭和4年11月鉄道信号機器の製造、修理、販売及びこれに付帯する工事を営業種目として創業しました。昭和19年3月戦時態勢企業整備の趣旨に基づき㈱京三製作所と合併いたしました。昭和24年12月企業再建整備法に基づき、福島県浅川町に操業中の浅川工場を主体に㈱京三製作所より分離独立しました。
昭和29年4月 大阪市福島区に大阪出張所(現 大阪支店)を開設。
昭和29年11月 名古屋市に名古屋出張所を開設。
昭和31年12月 東京都大田区に東京工場を開設。
昭和34年12月 子会社大同電器株式会社(現・連結子会社)を設立。
昭和37年9月 東京証券取引所市場第二部に上場。
昭和38年6月 本社所在地を東京都中央区より大田区に移転、なお同日中央区に東京事務所を開設。
昭和39年4月 北九州市に門司出張所を開設。
昭和41年4月 仙台市に東北出張所を開設。
昭和43年6月 子会社大同化工株式会社(現・連結子会社)を設立。
昭和47年7月 高松市に高松出張所を開設。
昭和48年2月 広島市に広島出張所を開設。
昭和48年4月 札幌市に札幌出張所を開設。
昭和51年5月 子会社大同電興株式会社(現・連結子会社)を設立。
昭和54年7月 新潟市に新潟出張所を開設。
昭和59年4月 産業機器システム事業部を新設。
昭和62年3月 金沢市に金沢営業所を開設。
昭和62年3月 札幌、東北、名古屋、高松、門司の各出張所をそれぞれ北海道、東北、中部、四国、九州支社に改称。新潟、広島の各出張所をそれぞれ新潟、広島営業所に改称。
平成4年10月 子会社大同テクノサービス株式会社(現・連結子会社)を設立。
平成8年4月 高崎市に高崎営業所を開設。
平成10年4月 水戸市に水戸営業所を開設。
平成11年7月 子会社株式会社大同システムズ(現・連結子会社)を設立。
平成14年10月 九州支社を北九州市から福岡市へ移転。
平成15年4月 秋田市に秋田営業所を開設
平成16年4月 千葉市に千葉営業所を開設
平成16年10月 盛岡市に盛岡営業所を開設
平成17年5月 長野市に長野営業所を開設
平成18年8月 東京事務所を本社所在地に移転。