森尾電機
本店:東京都葛飾区立石四丁目34番1号

【商号履歴】
森尾電機株式会社(1942年8月~)
株式会社森尾商会製作所(1936年12月25日~1942年8月)

【株式上場履歴】
<東証2部>1962年9月28日~

【沿革】
明治44年5月東京市芝区(現在の東京都港区)に、電気機器の製造販売を目的とする会社として、現在の森尾電機株式会社の前身である「森尾商会」を創業いたしました。その後、明治45年4月に鉄道車両用照明配線器具の製造販売も開始し、昭和11年12月には株式会社に改組して、商号も「株式会社森尾商会製作所」に変更いたしました。
昭和11年12月 東京市芝区(現在の東京都港区)に、電気機器及び鉄道車両用照明配線器具の製造販売を目的とした、「株式会社森尾商会製作所」を設立。
昭和17年8月 商号を「森尾電機株式会社」と改称するとともに、東京都葛飾区(現本社所在地)に移転する。
昭和18年10月 船舶用照明配線器具の製造販売を開始する。
昭和26年9月 船舶用電気照明配線信号機器のJIS表示許可を取得する。
昭和30年1月 防衛庁より艦艇用照明配線信号機器の製作指名を受ける。
昭和36年7月 茨城県龍ヶ崎市に竜ヶ崎工場が竣工し、操業を開始する。
昭和37年9月 東京証券取引所市場第二部へ株式を上場する。
昭和39年10月 大阪出張所を開設する。
昭和41年6月 自動車部門を新設し、自動車用電気部品の製造販売を開始する。
昭和47年7月 特機部門及び不動産部門を新設し、製造販売及び事業を開始する。
昭和49年3月 千葉県松戸市に松戸寮(独身寮)が竣工する。
昭和54年5月 竜ヶ崎工場に総合試験棟が竣工する。
昭和56年2月 現本社ビルが竣工する。
昭和62年11月 半導体製造装置部門を新設し、半導体洗浄装置等の製造販売を開始する。
平成元年6月 大阪出張所を大阪営業所に改称する。
平成2年3月 LED表示器を新規開発し、製造販売を開始する。
平成2年11月 竜ヶ崎工場に事務棟が竣工する。
平成3年11月 仙台出張所及び福岡出張所を開設する。
平成7年4月 松戸寮を改築し、「ドミ・モリオビル」(独身寮及び賃貸住宅)が竣工する。
平成8年1月 中国上海市に上海森尾電器有限公司を設立する。
平成8年4月 本社敷地内に「アン・モリオビル」(賃貸住宅及び店舗)が竣工する。
平成9年8月 竜ヶ崎工場の一部を改築し、E棟が竣工する。
平成11年1月 本社敷地内に「ドウ・モリオビル」(賃貸住宅)が竣工する。
平成11年11月 品質マネジメントシステム「ISO9001」を認証取得する。
平成14年1月 竜ヶ崎工場に技術棟が竣工したことに伴い、竜ヶ崎工場を竜ヶ崎事業所に改称する。
平成15年3月 福岡出張所を閉鎖し、大阪営業所に統合する。
平成17年3月 本社前に「トワ・モリオビル」(賃貸住宅及び店舗)が竣工する。
平成18年3月 環境マネジメントシステム「ISO14001」を認証取得する。
平成19年3月 竜ヶ崎事業所の一部を増改築し、B棟が竣工する。