油研工業
本店:神奈川県綾瀬市上土棚中四丁目4番34号

【商号履歴】
油研工業株式会社(1947年4月5日~)

【株式上場履歴】
<東証1部>1970年8月1日~
<大証1部>1970年8月1日~2003年5月23日(上場廃止申請)
<東証2部>1962年10月2日~1970年7月31日(1部に指定替え)
<大証2部>1969年9月1日~1970年7月31日(1部に指定替え)

【合併履歴】
1962年6月 日 油研工業株式会社

【沿革】
当社の前身は、初代社長結城卯一が創立した結城工作所(昭和4年6月設立、昭和6年結城製作所と改称)であり、特に昭和16年以降は一貫して油圧機器の研究と生産・販売を続けてまいりました。
この間、昭和27年11月有限会社油圧機器研究所に改組。また、昭和31年10月株式会社に改組し、油研工業株式会社と商号変更を行い現在に至っております。
昭和4年6月 結城工作所創立
昭和15年12月 現ユケン型ベーンポンプを試作完成
昭和20年7月 袋田工場新設
昭和27年11月 有限会社油圧機器研究所に改組
昭和31年10月 油研工業株式会社に改組、資本金600万円
昭和32年9月 名古屋出張所(現同営業所)開設
昭和35年7月 藤沢工場新設
昭和37年6月 東京都千代田区神田司町1の11油研工業株式会社(設立昭和22年4月5日)に合併(発行株式の額面変更)
昭和37年10月 東京証券取引所市場第二部に株式上場
昭和39年12月 藤沢工場内に本社新社屋を完成、本店を移転
昭和42年4月 本社分室(営業部門)開設
昭和44年5月 合弁会社、台湾油圧工業股份有限公司(現台湾油研股份有限公司)設立(現連結子会社)
昭和44年9月 大阪証券取引所市場第二部に株式上場
昭和45年2月 大阪油研株式会社設立(平成17年4月1日株式会社ユケンサービスに吸収合併)
昭和45年3月 相模工場新設、開発センター開設
昭和45年8月 東京証券取引所、大阪証券取引所市場第一部に株式上場
昭和50年1月 札幌営業所(現同出張所)開設
昭和51年6月 合弁会社、ユケンインディアLTD.設立(現関連会社)
昭和53年3月 ユケンコウギョウ(H.K.)CO., LTD.設立(現連結子会社)
昭和54年7月 長野営業所開設
昭和54年9月 株式会社北陸油研設立(現非連結子会社)
昭和55年7月 ユケン(U. K.)LTD.設立(現連結子会社)
昭和56年11月 富士営業所開設
昭和59年9月 相模営業所開設
昭和59年10月 相模工場を相模事業所と改称
昭和61年10月 相模事業所内に第一組立センター新設
昭和62年4月 株式会社ユケンサービス設立(現連結子会社)
平成4年7月 合弁会社、楡次油研液圧有限公司設立(現関連会社)
平成4年8月 袋田工場に第二工場増設
平成4年10月 相模事業所内に技術センター開設
平成8年6月 ISO 9001認証取得
平成13年7月 油研液圧工業(東莞)有限公司設立(非連結子会社)
平成14年2月 一般建設業取得(国土交通大臣許可(般-13)第19496号)
平成15年5月 大阪証券取引所上場廃止
平成16年3月 相模事業所に本社・藤沢工場を統合、本店を移転 相模工場新設、本社・相模事業所と改称
平成17年3月 ISO 14001認証取得
平成18年3月 油研液圧工業(張家港)有限公司設立(非連結子会社)
平成19年2月 韓国油研工業株式会社設立(非連結子会社)