※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

京都ダイカスト工業
本店:大阪市東淀川区瑞光三丁目5番26号

【商号履歴】
京都ダイカスト工業株式会社(1948年6月~2003年10月株式会社アーレスティに合併)

【株式上場履歴】
<東証2部>1962年10月6日~2003年9月25日(株式会社アーレスティに合併)
<大証2部>1962年10月6日~2003年9月25日(株式会社アーレスティに合併)

【沿革】
昭和23年6月 京都市右京区に京都ダイカスト株式会社(創業昭和17年)の設備一切を買い入れ、京都ダイカスト工業株式会社を設立。
昭和32年8月 大阪市東淀川区に大阪工場を新設し、本社も移転する。
昭和33年4月 京都工場を閉鎖。
昭和36年11月 豊橋営業所を開設。
昭和37年10月 東京証券取引所・大阪証券取引所市場2部に上場。
昭和38年2月 東京営業所を開設。
昭和38年3月 愛知県豊橋市に豊橋工場を新設。
昭和45年10月 豊橋工場にて樹脂成形の製造を始める。
昭和52年4月 子会社、京都ダイカスト産業株式会社(現エスケイ化成株式会社)を設立。
昭和52年5月 大阪工場のアルミダイカスト部門を豊橋工場に集約拡充する。
昭和52年9月 大阪工場の金型製作部門を京都市に移転し、関連会社、株式会社新京都精機を設立。
昭和53年4月 近代都市開発株式会社を設立し、フリーアクセス床工事等建築内装工事を始める。
昭和57年4月 愛知県豊川市に豊橋工場の樹脂成形設備を移設増強して子会社、三河精密化工株式会社を設立。
昭和57年12月 子会社、京都軽金属株式会社を設立し、当社豊橋工場内にて金型鋳物の製造を始める。
昭和61年12月 豊橋工場にて硬質アルマイト加工を始める。
平成6年5月 茨城県猿島郡猿島町に子会社、ケイデイーシーつくば株式会社を設立し、アルミダイカストの製造を始める。
平成10年2月 子会社、ケイデイーシーサービス株式会社を設立し、当社豊橋工場内にてアルミ合金溶解作業の受託を始める。