※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キリウ

【商号履歴】
株式会社キリウ(2001年10月~2002年5月ユニゾン・インダストリアル・パートナーズ株式会社に合併)
桐生機械株式会社(1917年1月~2001年10月)
合資会社桐生製作所(1906年12月~1917年1月)

【株式上場履歴】
<東証2部>1961年10月2日~2002年4月24日(ユニゾン・インダストリアル・パートナーズ株式会社に合併)
<東証1部>1949年5月16日~1959年6月13日(会社更生法適用申請)

【沿革】
1906年12月 合資会社桐生製作所設立。資本金5万円。
1917年1月 桐生機械株式会社設立。
1937年8月 旋盤、タレット旋盤など工作機械製造販売開始。
1946年2月 戦時中中止していた織物準備機械の製造開始。
1959年 会社更生法適用申請。
1960年4月 プリンス自動車工業株式会社系列に入り、自動車用鋳物部品の製造開始。
1962年10月 本社、工作機械工場を群馬県桐生市に新築移転。
1968年10月 足利市に自動車部品工場を建設。
1973年9月 奥羽自動車部品工業株式会社(本店・山形県舟形町、現・株式会社キリウ山形)設立。
1975年12月 フォークリフト部品とアタッチメントの生産開始。
1978年6月 桐生興産株式会社(本店・群馬県佐波郡赤堀町、現・株式会社キリウ興産)設立。
1992年9月 復興記機械股份有限公司(台湾)に資本参加。
1993年4月 株式会社キリュウ大分(本店・大分県院内町、現・株式会社キリウテクノ)設立。
1994年 モーターホイール・デ・メヒコ(メキシコ)に資本参加。
1996年10月 台湾に桐生技術股份有限公司設立。
1997年4月 復興記機械股份有限公司(台湾)の株式を全株取得し子会社化。
1998年8月 インドネシアに合弁会社、キリュウ ブディプリマ インドネシア設立。
1999年 モーターホイール・デ・メヒコ(メキシコ)との業務提携解消。
2000年12月 桐生技術股份有限公司を解散。
2001年7月 工作機械部門を株式会社キリウテクノに譲渡。
2001年7月 米国にキリウUSA(本店・ケンタッキー州ボーリンググリーン市)設立。
2001年10月 株式会社キリウに商号変更。同時に奥羽自動車部品工業株式会社は株式会社キリウ山形に、桐生興産株式会社は株式会社キリウ興産に商号変更。
2001年12月 ユニゾン・インダストリアル・パートナーズ株式会社がキリウ株式の95.4%を取得。
2002年3月 ユニゾン・インダストリアル・パートナーズ株式会社と合併契約を締結。
2002年5月 ユニゾン・インダストリアル・パートナーズ株式会社に合併。ユニゾン・インダストリアル・パートナーズ株式会社は株式会社キリウに商号変更。