美津濃
本店:大阪市中央区北浜四丁目1番23号

【商号履歴】
美津濃株式会社(1942年1月~)
美津濃運動用品株式会社(1923年7月19日~1942年1月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1972年7月1日~
<大証1部>1972年7月1日~
<東証2部>1962年12月1日~1972年6月30日(1部指定)
<大証2部>1961年10月2日~1972年6月30日(1部指定)

【沿革】
明治39年4月 大阪市北区にて故会長水野利八の個人経営をもって「美津濃兄弟商会」を創業し、洋品雑貨及び運動服装の製造販売を開始
明治45年5月 東京都神田区に東京支店を開設
大正10年7月 大阪市福島区に大阪工場建設、操業開始
大正12年7月 「美津濃運動用品株式会社」に改組(資本金150万円)
昭和2年7月 大阪市東区に鉄筋コンクリート造地上8階地下1階本社屋完成移転
昭和17年1月 社名を「美津濃株式会社」に変更
昭和18年3月 岐阜県養老郡高田町に養老工場建設、操業開始
昭和36年10月 大阪証券取引所市場第二部に株式上場(資本金2億円)
昭和37年12月 東京証券取引所市場第二部に株式上場(資本金3億2千万円)
昭和43年11月 大阪市福島区に大阪営業センター新築完成
昭和45年9月 故会長水野利八の遺贈による「財団法人水野スポーツ振興会(現・財団法人ミズノスポーツ振興会)」を設立
昭和47年7月 東京、大阪両証券取引所市場第一部銘柄に指定(資本金12億円)
昭和49年7月 東京都千代田区に東京営業センター完成、営業開始
昭和52年2月 「財団法人水野国際スポーツ交流財団(現・財団法人ミズノ国際スポーツ交流財団)」を設立
昭和56年9月 兵庫県宍栗郡山崎町に子会社「ミズノランバード㈱」(現・連結子会社)を設立
昭和59年1月 大阪市鶴見区住友倉庫㈱東大阪営業所内に大阪流通センターを開設、営業開始
昭和61年5月 台湾、台北市に子会社「MIZUNO (TAIWAN) CORPORATION」(現・連結子会社)を設立
平成元年3月 東京店「エスポートミズノ」新築完成
平成元年10月 高知工場をはじめ6工場を当社全額出資の子会社とする
平成3年10月 カナダ、トロントに子会社「MIZUNO CANADA LTD.」(現・連結子会社)を設立
平成4年3月 大阪市住之江区に地上31階地下3階建の新本社「ミズノクリスタ」完成、営業開始
平成4年9月 名古屋営業所を移転拡張し、名古屋市北区に名古屋支社を開設
平成4年9月 香港に子会社「MIZUNO CORPORATION OF HONG KONG LTD.」(現・連結子会社)を設立
平成6年4月 中国、上海に子会社「SHANGHAI MIZUNO CORPORATION LTD.」(現・連結子会社)を設立
平成7年1月 英国、バークシャー州にイギリス支店を開設し、現地子会社の営業を継承
平成7年1月 ドイツ、ミュンヘンにドイツ支店を開設し、現地子会社の営業を継承
平成8年11月 米国、ジョージア州に子会社「MIZUNO USA, INC.」(現・連結子会社)を設立
平成10年4月 フランス、ジャンティにフランス支店を開設し、現地子会社の営業を継承(平成12年2月にシャビル市に移転)
平成10年9月 福岡営業所を移転拡張し、福岡市博多区に九州支社を設立
平成14年4月 養老工場を会社分割し、「ミズノテクニクス㈱」(現・連結子会社)を設立
平成17年5月 中国、上海に子会社「MIZUNO (CHINA) CORPORATION」(現・連結子会社)を設立