※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大都魚類
本店:東京都中央区築地五丁目2番1号

【商号履歴】
大都魚類株式会社(1947年10月1日~)

【株式上場履歴】
<東証2部>1962年12月13日~

【合併履歴】
2004年3月 日 成田魚市場株式会社

【沿革】
昭和22年10月 水産物売買および販売の受託を目的とし、資本金300万円をもって東京都公認の複数制卸売機関の一会社として設立
昭和23年4月 東京都足立区に千住支所(現千住支社)を開設
昭和25年5月 水産物の統制撤廃に伴い、中央卸売市場法に基づき、東京都指定水産物卸売人として許可を受ける
昭和37年12月 東京証券取引所市場第2部に株式を公開上場
昭和46年7月 卸売市場法の施行に伴い農林大臣許可の水産物卸売業者となる
昭和47年2月 船橋市に関連卸売会社船橋水産株式会社を設立
昭和50年5月 成田市に関連卸売会社成田魚市場株式会社を設立(平成16年3月当社と合併)
平成7年8月 株式会社大田合水の全株式を取得し子会社とする(平成8年7月解散)
平成8年8月 株式会社大田合水より営業の譲受により、大田市場に大田支社を開設
平成16年3月 成田魚市場株式会社との合併により、成田市公設市場に成田支社を開設
平成16年12月 株式交換により、船橋水産株式会社が完全子会社となる