本店:東京都江東区大島二丁目8番6号

【商号履歴】
多田建設株式会社(1948年8月~)
株式会社多田組(1947年6月~1948年8月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1988年11月1日~1997年10月31日(会社更生法適用申請)
<大証1部>1989年3月 日~1997年10月31日(会社更生法適用申請)
<東証2部>1963年4月1日~1988年10月31日(1部指定)

【沿革】
大正5年4月 初代多田嘉作朝鮮平壌府にて多田組創業
昭和21年2月 終戦に伴い内地へ引揚げ、多田公人東京都江東区住吉町で多田組の営業再開
昭和22年6月 株式会社多田組設立(資本金18万円)
昭和23年8月 多田建設株式会社に商号変更
昭和25年7月 資本金300万円に増資
昭和27年11月 横浜営業所開設(昭和49年2月支店昇格、現横浜支店)
昭和27年12月 建設業法による建設大臣(ロ)第2880号の登録を完了
昭和29年10月 千葉営業所開設(昭和49年1月支店昇格、現東関東支店)
昭和31年10月 高知営業所開設
昭和33年4月 資本金5000万円に増資
昭和34年9月 松江営業所開設
昭和37年10月 資本金1億2000万円に増資
昭和38年1月 仙台営業所開設(昭和41年1月支店昇格、現東北支店)
昭和38年4月 当社株式東京証券取引所市場第二部に上場
昭和38年7月 資本金2億5000万円に増資
昭和39年5月 大阪営業所開設(昭和41年1月支店昇格、現大阪支店)
昭和40年5月 広島営業所開設(昭和43年4月支店昇格、現中国支店)
昭和40年10月 高松営業所開設(昭和46年4月支店昇格、現四国支店)
昭和47年12月 資本金5億円に増資
昭和49年2月 本社機構改革により東京東支店、東京西支店(平成9年4月併合、現東京支店)、関東土木支店(現土木支店)開設
昭和49年3月 建設業法改正により建設大臣許可(特-48)第3682号を受ける(以後随時更新)
昭和51年1月 松山営業所開設
昭和51年4月 資本金9億9250万円に増資
昭和51年6月 資本金10億円に増資
昭和53年12月 福岡支店開設(現九州支店)
昭和54年2月 沖縄営業所開設
昭和55年4月 札幌営業所開設
昭和56年8月 宅地建物取引業法による東京都知事免許(1)第40987号を受ける(以後随時更新)
昭和62年12月 資本金23億7700万円に増資
昭和63年8月 本社新社屋完成
昭和63年11月 当社株式東京証券取引所市場第一部に指定替
平成元年3月 当社株式大阪証券取引所市場第一部に上場
平成元年3月 資本金41億250万円に増資
平成2年1月 CI導入
平成7年2月 茨城営業所、埼玉営業所開設
平成18年9月 創立90周年記念式典挙行
平成20年7月30日 再び会社更生法適用申請

添付ファイル