バナーズ

本店:埼玉県熊谷市石原一丁目102番地

【商号履歴】
株式会社バナーズ(2004年10月1日~)
株式会社松佳(1996年4月1日~2004年10月1日)
埼玉繊維工業株式会社(1957年5月~1996年4月1日)
埼玉製糸株式会社(1950年8月28日~1957年5月)

【株式上場履歴】
<東証2部>1963年5月17日~

【筆頭株主】
株式会社インベストサイゴン

【連結子会社等】
(連結子会社)
㈱ホンダニュー埼玉 埼玉県熊谷市 100.0%
フジキャスティング㈱ 東京都港区 98.3%
(持分法適用関連会社)
㈱感性デバイシーズ 長野県上田市 25.6%
BMシンドウ㈱ 東京都港区 32.1%

【合併履歴】
1957年5月 日 高崎撚糸工業株式会社
1954年9月 日 川越製糸株式会社
1954年9月 日 三光蚕糸株式会社

【沿革】
昭和25年8月 埼玉製糸株式会社を設立、生糸製造を開始。
昭和29年9月 川越製糸㈱、三光蚕糸㈱、吸収合併。松崎製糸㈱、埼玉共栄製糸㈱、買収。
昭和32年5月 富士メリヤス㈱買収、高崎撚糸工業㈱吸収合併。埼玉繊維工業㈱と改称、生糸に加え撚糸、メリヤスの製造を開始。
昭和37年5月 製糸を本庄工場に集中、メリヤスを熊谷工場に移転。
昭和38年2月 本社所在地登記を東京都千代田区有楽町より熊谷市石原町に移転。
昭和38年5月 東証第二部に上場。
昭和43年8月 熊谷工場メリヤスを廃止、撚糸に転換。
昭和47年3月 熊谷工場撚糸部門を児玉工場に合併し跡地にゴルフ練習場を開業。
昭和52年11月 商事部門を設立、スポーツ用衣類等輸入販売開始。
昭和53年12月 ㈱ホンダニュー埼玉(現・連結子会社)を設立。
昭和55年4月 本庄工場敷地の一部にテナントビル建設(㈱忠実屋に貸与)。
昭和56年3月 児玉工場撚糸閉業、電気部品加工開始。
昭和57年4月 児玉工場電気部品加工オーディオ不況により休業。
昭和61年4月 児玉工場工場建物建設(子会社㈱サイデンに貸与)。
昭和62年9月 熊谷ゴルフ練習場解体、跡地に本社事務所を移転し複合専門店建設。
昭和63年5月 同上専門店に貸与。
平成2年2月 第41期より決算期を11月30日から3月31日に変更。
平成3年8月 高崎ゴルフ練習場閉鎖。
平成4年7月 高崎ゴルフ練習場跡地売却。
平成6年3月 本庄工場製糸事業を廃止。
平成7年10月 子会社㈱サイデン解散。
平成8年4月 ㈱松佳と改称。
平成14年2月 児玉工場電気部品組立加工事業を閉業。
平成16年10月 ㈱バナーズと改称。
平成17年3月 ㈱宮入バルブ製作所(東証二部)連結子会社化。
平成19年3月 ㈱宮入バルブ製作所(東証二部)連結の範囲から除外。