※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アジア開発キャピタル
本店:東京都港区赤坂二丁目17番7号赤坂溜池タワー9F

【商号履歴】
アジア開発キャピタル株式会社(2015年10月1日~)
アジア・アライアンス・ホールディングス株式会社(2010年10月1日~2015年10月1日)
ジェイ・ブリッジ株式会社(2004年7月1日~2010年10月1日)
株式会社NDB(2003年10月1日~2004年7月1日)
日本橋倉庫株式会社(1963年4月1日~2003年10月1日)
岡田織布株式会社(1922年2月7日~1963年4月1日)

【株式上場履歴】
<東証2部>1963年7月29日~

【合併履歴】
1963年4月1日 日本橋倉庫株式会社

【沿革】
当社は、昭和27年6月、東京都中央区に設立し、都築紡績株式会社より鉄筋コンクリート造8階建ての都心倉庫を借用して営業を開始しました。その後、昭和38年4月1日をもって株式額面変更のため、日本橋倉庫株式会社(旧称岡田織布株式会社)に吸収合併される形をとりました。従って、登記上の設立年月日は、合併会社(旧称岡田織布株式会社)の設立年月日である大正11年2月7日となっております。
昭和27年6月 本社地に資本金500万円で倉庫業営業開始
昭和31年1月 小型貨物自動車運送業営業開始
昭和35年2月 日本橋(旧箱崎)営業所開始
昭和36年6月 倉庫証券発行許可倉庫となる
昭和36年12月 東京繊維商品取引所指定倉庫となる
昭和38年7月 東京証券取引所第2部市場に上場
昭和44年4月 愛知県大府市に大府営業所開設
昭和45年3月 事業部制とし東京物流事業部(旧東京事業部)・名古屋物流事業部(旧名古屋事業部)設置
昭和46年6月 名古屋市に名古屋(旧中切)営業所開設
昭和46年6月 埼玉県戸田市に戸田営業所開設
昭和46年9月 名古屋繊維取引所指定倉庫となる
昭和49年3月 名古屋市に鶴舞営業所開設
昭和50年8月 静岡県浜松市に浜松営業所開設
昭和52年4月 大阪物流事業部(旧大阪事業部)設置
昭和52年7月 大阪府茨木市に茨木営業所開設
昭和53年3月 愛知県海部郡に名古屋港営業所開設
昭和63年3月 日本橋第1ビル(本社ビル)竣工
昭和63年4月 名古屋市に木場町営業所開設
平成元年4月 リビング関連事業部設置
平成2年4月 不動産事業部設置
平成5年12月 日本橋第2ビル竣工
平成8年3月 大府営業所閉鎖
平成10年10月 リビング関連事業部休止
平成14年6月 軽貨急配株式会社との業務提携契約締結に基づく軽貨物事業の開始
平成15年3月 名古屋港営業所閉鎖
平成15年4月 日本橋第1ビル、第2ビルを流動化により売却
平成15年7月 上記に伴い不動産事業部を廃止
平成15年9月 日本橋営業所を閉鎖
平成15年10月 社名を株式会社NDBとする
平成15年11月 通信事業の開始
平成16年3月 戸田営業所及び木場町営業所の一部を売却、通信事業並びに軽貨物事業から撤退
平成16年5月 企業活性化投資ビジネスへの参入
平成16年7月 社名をジェイ・ブリッジ株式会社とする
平成16年8月 鶴舞営業所閉鎖
平成16年8月 関連事業部の設置
平成17年3月 小杉産業株式会社との資本提携契約締結
平成17年6月 小杉産業㈱の子会社化
平成17年10月 ホールディングカンパニーへ移行
平成17年10月 国際航業株式会社(東証一部上場)の株式取得
平成17年10月 ロトール・シンガポール社の第三者割当増資の引受
平成17年10月 孫会社三生興産株式会社(伊東温泉競輪場施設賃貸会社)の買収
平成17年10月 株式会社タスコシステム(JASDAQ上場)との資本・業務提携
平成18年2月 センチュリー証券との業務資本提携
平成18年10月 東京証券取引所における当社株式の所属業種が「その他金融業」に変更
平成18年10月 医療・介護福祉周辺事業の再生及び活性化支援などを中心とした「医療・ヘルスケア事業」の開始
平成18年12月 活性化支援先である国際航業株式会社の全株式売却