※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

堀田産業
本店:東京都中央区日本橋富沢町8番5号

【商号履歴】
堀田産業株式会社(1944年6月~2007年4月1日株式会社丸正に合併)

【株式上場履歴】
<東証2部>1963年10月3日~2007年3月27日(株式会社丸正に合併)

【合併履歴】
1992年10月 日 弘前堀田産業株式会社

【沿革】
昭和19年6月 堀田産業株式会社を設立、資本金15万円。本社を東京都中央区日本橋に、工場を栃木県足利市に設置して意匠撚糸の製造販売を中心とする繊維の二次加工業を開始
昭和21年12月 トリコット編機及び縫製設備を導入して、メリヤス生地並びに二次製品の製造販売を開始
昭和26年11月 わが国最初の「ウーリーナイロン」の生産に成功
昭和32年9月 本社を栃木県足利市助戸仲町に移転
昭和38年10月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場(資本金1億円)
昭和39年3月 資本金を2億円に増資
昭和39年9月 東京支店を東京都台東区柳橋に、大阪支店を大阪市南区塩町に設置
昭和40年7月 本社を栃木県足利市朝倉町に移転
昭和43年12月 資本金を3億円に増資
昭和45年5月 一宮支店を愛知県尾西市に設置
昭和45年6月 青森県弘前市に弘前堀田産業株式会社を設立
昭和53年1月 資本金を6億円に増資
昭和59年12月 本社を栃木県足利市羽刈町に移転
平成3年12月 一宮支店を愛知県一宮市に移転
平成4年10月 弘前堀田産業株式会社を吸収合併
平成12年11月 上海駐在員事務所を開設
平成13年9月 資本金を8億5,000万円に増資
平成16年2月 資本金を12億5,800万円に増資、ヤマノグループの傘下に入る
平成16年3月 中国上海に当社全額出資による堀田(上海)貿易有限公司を設立
平成16年3月 丸福商事株式会社の全株式取得により、同社及び同社の子会社、株式会社トリニティを当社の子会社とする
平成16年4月 本社を栃木県足利市問屋町に移転
平成16年4月 東京アールシー株式会社(新商号タケオニシダ・ジャパン株式会社)の全株式取得により、同社を子会社とし、加えて同社は株式会社ブテツク武生より営業の全部を譲受ける
平成16年5月 東京ブラウス株式会社の株式の80%取得により、同社及び同社の子会社、東京華麗絲有限公司を当社の子会社とする
平成17年4月 資本金を14億3,440万円に増資
平成17年7月 東京支店を東京都渋谷区千駄ケ谷に移転
平成18年2月 大阪支店を大阪市中央区平野町に移転
平成18年3月 丸福商事株式会社の全株式を売却
平成18年7月 本社を東京都渋谷区千駄ヶ谷に移転
平成18年10月 株式会社丸正と合併についての基本合意(同年12月合併契約書締結、平成19年2月株主総会にて合併契約書締結承認、合併期日平成19年4月1日)
平成19年4月 株式会社丸正と合併し、株式会社丸正(新会社名:堀田丸正株式会社)が存続会社となり、当社は解散