※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

あおぞら銀行
本店:東京都千代田区九段南一丁目3番1号

【商号履歴】
株式会社あおぞら銀行(2001年1月~)
株式会社日本債券信用銀行(1977年10月1日~2000年1月)
株式会社日本不動産銀行(1957年4月1日~1977年10月1日)

【株式上場履歴】
<東証1部>2006年11月14日~
<東証1部>1966年2月1日~1998年12月14日(特別公的管理)
<大証1部>1970年2月10日~1998年12月14日(特別公的管理)
<東証2部>1964年9月7日~1966年1月31日(1部指定)

【歴代社長】※本間氏まで頭取。本間氏任期途中からあおぞら銀行社長
星野喜代治(1957年4月1日~)元朝鮮銀行副総裁。
勝田 龍夫(1969年10月~1982年11月)
頴川 史郎(1982年11月~1987年)
東郷 重興
松岡 誠司
本間 忠世(~2000年9月20日死去)
丸山  博(2000年12月~2003年12月1日)
水上 博和(2003年12月1日~2007年6月27日)
フェデリコ・J・サカサ(2007年6月27日~2009年2月10日)
ブライアン・F・プリンス(2009年6月26日~)

【沿革】
昭和32年4月 長期信用銀行法に基づき日本不動産銀行として設立(資本金10億円)
昭和32年10月 大阪支店開設
昭和32年11月 利付債券の発行開始
昭和33年9月 割引債券の発行開始
昭和33年10月 名古屋支店開設
昭和39年7月 外国為替公認銀行として外国為替業務開始
昭和39年9月 東京証券取引所へ株式上場
昭和45年2月 大阪証券取引所へ株式上場
昭和49年4月 初の海外支店としてロンドン支店開設
昭和52年10月 行名を日本債券信用銀行に変更
昭和56年10月 リッシンワイドの発行開始
昭和58年4月 国債等公共債窓口販売業務開始
昭和59年6月 国債等公共債ディーリング業務開始
昭和60年1月 債券総合口座取扱い開始
平成3年11月 日本信用債券(2年)発行開始
平成6年2月 国内業態別子会社として、日債銀信託銀行(現あおぞら信託銀行)設立
平成6年8月 500円額面株式1株を50円額面株式10株に分割
平成8年6月 日本信用債券(1年、3年)発行開始
平成9年4月 経営再建策を発表
平成10年12月 証券投資信託の窓口販売業務開始
平成10年12月 金融機能の再生のための緊急措置に関する法律に基づく特別公的管理開始
平成10年12月 東京証券取引所、大阪証券取引所への株式上場廃止
平成12年9月 ソフトバンク株式会社、オリックス株式会社、東京海上火災保険株式会社、その他内外金融機関等に対し、預金保険機構が当行株式を譲渡し、特別公的管理終了
平成13年1月 行名をあおぞら銀行に変更
平成15年3月 本店移転
平成15年9月 普通株式について証券取引法による公開買付けが実施され、主要株主であったソフトバンク株式会社は同社保有の全ての普通株式を、サーベラス エヌシービー アクイジション エルピー ジェネラル・パートナー サーベラス・アオゾラ・ジーピー・エルエルシーに譲渡
平成17年6月 金融業を営む海外子会社Aozora Asia Pacific Finance Limitedを香港に設立
平成18年3月 金融業を営む海外子会社Aozora Investment Management Limitedをロンドンに設立
平成18年4月 金融機関の合併及び転換に関する法律に基づき、長期信用銀行から普通銀行に転換
平成18年4月 第1回国内普通社債発行
平成18年4月 金銭債権取得業務を営む海外子会社Azure Funding Europe S.A.をルクセンブルグに設立
平成18年4月 あおぞら証券株式会社設立
平成18年10月 金銭債権取得業務を営む海外子会社AZURE Funding North AmericaⅡをケイマンに設立
平成18年11月 東京証券取引所第一部に再上場
平成18年11月 投融資業務を営む海外子会社Aozora GMAC Investment Limitedをロンドンに、Aozora GMAC Investments LLCを米国に設立
平成18年11月 投融資業務を営む海外子会社Aozora GMAC Investment,Inc.を取得
(平成18年3月末日現在  国内本支店18、海外駐在員事務所4)
(平成19年3月末日現在  国内本支店19、海外駐在員事務所4)