※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マミヤ・オーピー
本店:さいたま市南区根岸三丁目23番10号

【商号履歴】
マミヤ・オーピー株式会社(1993年4月1日~)
株式会社オリムピック(1983年4月~1993年4月1日)
オリムピック釣具株式会社(1961年11月~1983年4月)
植野精工株式会社(1948年2月23日~1961年11月)

【株式上場履歴】
<東証2部>1965年2月12日~

【合併履歴】
1992年10月 日 マミヤ光機株式会社

【沿革】
昭和6年9月 植野オール金属製作所として創業
昭和23年2月 釣具の製造販売を目的とし、植野精工㈱を設立
昭和36年11月 社名を「オリムピック釣具㈱」に改称
昭和40年2月 東京証券取引所第二部へ上場
昭和58年4月 事業の多角化に伴い、社名を「㈱オリムピック」に改称
昭和58年10月 電子機器事業部を新設
平成2年8月 釣具及びゴルフシャフトの海外生産をマミヤ・オーピー(バングラデシュ)Ltd.(現・連結子会社)で開始
平成3年1月 米国ダラス市にユナイテッドスポーツテクノロジーズインコーポレーテッド(現ユナイテッドスポーツテクノロジーズ・LP. 連結子会社)を設立し、ゴルフシャフトの販売を開始
平成4年10月 マミヤ光機㈱を吸収合併
平成5年4月 社名を「マミヤ・オーピー㈱」に改称
平成6年10月 カメラの製造部門を長野県の㈱マミヤ(現・連結子会社)に統合移転
平成12年12月 釣具部門の事業撤退
平成18年9月 光学機器事業本部及び製造子会社㈱マミヤを事業譲渡し、カメラ事業から撤退